『かわいい』が生まれる場所。

【LINE】背景画像のサイズ確認・変更で見やすいホーム画面に!

【LINE】背景画像のサイズ確認・変更で見やすいホーム画面に!

メッセージのやり取りで使われるLINEには、トーク画面だけではなく、自分のプロフィールを表示するホーム画面があります。

この画面では、自分のアイコンや背景を変更できたり、自分の好きな音楽を流れるように設定することができます。

しかし、以前は横長だった背景画像が2018年のアップデートでサイズが変更になったこともあり、「以前の写真のサイズと合わない!」と困っている人も多いと思います。

今回は、2018年のアップデートで変更になった背景写真の推奨サイズや、ちょうどいい大きさにトリミングできるアプリなどを紹介していきます!

【LINE】プロフィールの背景とは?

LINEのプロフィール画面とは、ホームから自分のアイコンをタップすると表示される画面のことです。

自分の名前や登録されている電話番号、IDなどが表示されています。

ここから、名前の変更やBGMの設定などができるようになっています。

プロフィールの背景とは、その名の通り、この画面に設定される背景のことです。

背景画像・へッダー画像・カバー画像など呼び方はそれぞれ

ネット上で調べていくと、「背景画像」「ヘッダー画像」「カバー画像」といろいろな呼び方で説明をされていますが、全て同じ画面のことを指しています。

この記事では「背景画像」の呼び名を使い、説明していきます。

2018年のアップデートで背景サイズが変更に

プロフィール画面で設定できる画像は横長でした。

しかし、2018年のアップデートで横長から縦長に変更されてしまいました。

LINEの公式ブログによると、縦長の方がスマートフォンで見たときに見やすい、という理由で変更したと発表しています。

スマートフォンユーザーが増えてきたということで、スマートフォンの画面に合わせてリニューアルしたということですね!

【LINE】プロフィール背景の推奨サイズは?

アップデートによって横長から縦長に変更されたプロフィールの背景画像。

どれくらいの大きさであれば、きれいに表示させることができるのでしょうか?

LINEの背景画面にぴったりなサイズを紹介していきます!

LINEが公表している画像サイズ

LINEの公式ブログで公表されている背景用画像の推奨サイズは、720×1280となっています。

もちろん、この大きさでなければ設定できないということはありません。

好きなサイズで設定することができますが、小さすぎると余白が出てしまったり、大きすぎると見せたい部分が見切れてしまう可能性もあります。

きれいに画面に収めたい場合は、できる限り、公式で推奨されている720×1280に合わせるようにするのがおすすめです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。