『かわいい』が生まれる場所。

dTVの解約方法!無料体験は?中途解約は?損しない解約時期や注意点

dTVの解約方法!無料体験は?中途解約は?損しない解約時期や注意点

自宅で過ごす時間が増えている今、映画やアニメなど動画視聴サービスを見て過ごす人も多いでしょう。

でも、動画視聴サービスってたくさんあって、実際どれがいいの?と感じている人も多いのではないでしょうか。

今回は、docomoで提供されている「dTV」について紹介します。

dTVをお試しで使ってみようか検討している人はもちろん、dTVのサービス自体初めて知った人にもわかりやすく解説しています。

また、不要になった場合の解約の仕方についても解説するので、興味がある人は必見です。

dTVとは?

dTVは、docomoが提供する動画視聴サービスです。

docomoユーザーはもちろん、他社のスマホを使っている人でもdocomoが発行しているdアカウントを作ることでサービスを利用できます。

dTVは、月額500円で12万作品の映画やドラマが見放題!

初めて利用する人なら、1ヶ月間は無料でお試しできますよ。

視聴できる作品の中には「鬼滅の刃」や「ワイルド・スピード」などの人気作品も多数あるため、年齢問わず楽しむことができるサービスです。

dTVを利用できる端末

dTVはdアカウントがあればスマホだけでなく、タブレットやパソコンでも利用できます。

また、スマホなどでdTVに加入をしていればテレビでも見ることができるのです。

テレビでdTVを視聴するにはドコモテレビターミナルなどの機械が必要ですが、レンタル店でDVDを借りなくても月額500円で12万作品を見られるのはお得ですよね!

さらにdTVはマルチデバイスに対応しているため、1つの契約で最大5つのデバイスで視聴することもできます。

それぞれ違う端末から視聴できるので、家族と別の番組を楽しめますよ。

dTVをスマホで解約する方法

とりあえず無料期間だけ利用してみたい人もいると思います。

そんな人は、事前に解約方法を知っておくと安心ですよね。

まずはdTVを使わなくなった時のために、解約方法について紹介します。

iPhone利用者がdTVを解約する方法

dTVはiPhone端末かAndroid端末かによって解約方法が違います。

違いは「アプリから解約ができるかどうか」です。

iPhoneはdTVアプリから直接解約の手続きができません。

そのため、必ず専用サイトで手続きすることになります。

  1. ドコモオンライン手続き(My docomo)にdアカウントを使ってログイン
  2. スクロールすると契約中のサービスが表示される
  3. dTVの横の「解約」を選択

dTV専用サイト解約画面

「解約」を選択すると、解約の同意を求める画面が表示されるので指示通り進めれば解約となります。

解約後もホーム画面にはアプリが残っているため削除をしておきましょう。

docomoユーザーであれば、dアカウントではなく、契約時に作った4桁のネットワーク暗証番号でもログインできますよ。

AndroidスマホはdTVアプリから解約ができる

Android端末は、スマホやタブレットに入っているdTVアプリから解約できます。

  1. dTVを契約しているdアカウントでアプリにログイン
  2. フッターメニューのその他を選択
  3. その他の中のアカウントをタップ
  4. 「dTVを解約」を選ぶ

上記の手順でアプリから操作し、指示通りに進めていくと解約できます。

またdTVアプリではなく、専用のサイト上からでも解約の手続きはできますよ。

ですが、dTVアプリから解約した方が手続きが簡単です。

iPhone同様、解約後もdTVアプリはホーム画面に残るため、ホーム画面から削除しましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。