『かわいい』が生まれる場所。

【Instagram】本名での登録は危険!名前を決めるコツは?

【Instagram】本名での登録は危険!名前を決めるコツは?

世界中から写真が投稿されるInstagram。日本でも「インスタ映え」という流行語が生まれたほど、若者を中心に根強い人気を誇っています。

ところで、これからInstagramを始めようと考えている人は、どんなユーザー名にしようか悩むのではないでしょうか。本名を使うべきなのか、それともペンネームや独自のInstagramネームを作成して使うべきなのか?と考えますよね。

正直、本名は個人情報なので安易に登録することはおすすめできません。また、インスタで本名を登録しなくても本名を使っている他のSNSとリンクする際は注意が必要です。

この記事では、Instagramで本名を登録する危険性や、登録名を決めるコツ、そして既にリンクしたSNSの解除方法について、詳しくご紹介します!

【Instagram】登録は本名でするの?名前のギモンを解決!

Instagram/Twitter/Facebookを比べてみると・・・?

SNSを利用するときに、最初に行うのが新規登録です。その際、ユーザーネームの登録をするのが普通です。一般的にはどんなユーザー登録名が使われているのでしょうか。

2015年3月に総務省が行った「社会課題解決のための新たなICTサービス・技術への人々の意識に関する調査研究」によると、SNSアプリ利用者の中で、実名登録をしている割合が最も高いのがFacebookで、41.0%でした。次に高かったのがLINEで42%という結果でした。

興味深いのは、Instagramで実名を使って登録しているユーザーの割合は、わずか5.5%だったということです。この数字が表しているように、ほとんどのInstagramユーザーは、実名をユーザー登録名として使っておらず、ユーザーの大半は別名を使っています。

しかし、Instagramに新規登録するときに、本名を使わなくても登録に問題はないのでしょうか。

有名人は本名を使ってる!では一般ユーザーは?

Instagramは、一般人だけでなく、有名芸能人や著名人の多くも利用しています。知名度を上げることや宣伝効果を理由に、有名芸能人や著名人の多くは、実名を使いInstagramのユーザー登録を行っています。

でも、一般ユーザーが本名で新規ユーザー登録を行うことで得られる上記のようなメリットは特に考えられません。

よって、登録は本名でもなくて良さそうです。

「名前」と「ユーザーネーム」

名前とユーザーネームの違いは?

ここで疑問なのが、「名前」と「ユーザーネーム」との間には、どんな違いがあるのか、ということです。Instagramのプロフィール画面を開くと、「名前」と「ユーザー名」の違いがよく分かります。

プロフィール画面上に表示されているのが「ユーザーネーム」で、プロフィール写真下に表示されているのが「名前」です。

プロフィール画面

表記ルールにも違いがあります。以下にまとめます。

名前 ひらがな、カタカナ、英数字、記号の使用が可能
ユーザネーム 使用できるのは英数字、ピリオド、アンダーラインのみ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。