『かわいい』が生まれる場所。

【読めない!】Twitterが文字化けした時の直し方と対処法

【読めない!】Twitterが文字化けした時の直し方と対処法

Twitterを利用していると、まれにツイートやDMが文字化けすることがあります。

文字化けしてしまうと、ツイートやDMが一切読めなくなってしまうので非常に困りますよね。

では、そのような問題が起こった時、一体どのように対処すれば良いのでしょうか?

今回は、Twitterが文字化けした時の直し方や対処法を詳しく解説していくので、困っている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

Twitterの文字化けとは?

Twitterを利用していると、ツイートやDMが文字化けする現象が起こることがあります。

スマホやPCを長く使っている人なら一度は経験したことがあると思いますが、そもそも文字化けがどういった状態のことを指すのか分からない人もいるでしょう。

「文字化け」とは、以下のスクショ画像のように、漢字や特殊記号などで埋め尽くされている状態のことを指します。

Twitterの文字化けとは?

タイムラインのツイートやDMが文字化けしてしまうと、特殊なツールでも使わない限り、なんて書かれているのか解読するのが困難になります。

文字化けが起こるとスマホやアプリが壊れてしまったのでは?と思うかもしれませんが、故障しているわけではないので安心して下さい。

Twitterが文字化けする原因

Twitterが文字化けする原因は詳しくは分かっていませんが、考えられる原因としては以下の2つが挙げられます。

  • Twitter自体に不具合が起きている
  • 使用しているデバイスに問題がある

では、文字化けする原因をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

Twitter自体に不具合が起きている

Twitterが文字化けするのは、Twitterのシステムに何らかの不具合が起きている可能性があります。

Twitter側に原因があれば、自分だけではなく、他のユーザーにも同じような症状が起きているはずです。

この場合、ユーザー側では対処のしようがないので、不具合が解消されるまでしばらく待つしかありません。

使用しているデバイスに問題がある

Twitterに特に問題がないようであれば、使用しているデバイス側に文字化けする原因があるはずです。

デバイスやアプリに不具合が生じている、アプリのキャッシュが溜まっているなど様々な原因が考えられるので、後ほど紹介する対処法をひとつひとつ試してみて下さい。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。