『かわいい』が生まれる場所。

【Facebook】ブラウザ版で賢く使う方法は?メリットを紹介!

【Facebook】ブラウザ版で賢く使う方法は?メリットを紹介!

スマホでFacebookを使う人の多くは、Facebookアプリをダウンロードして使っているのではないでしょうか。

最初はブラウザを使っていてもアプリのダウンロードをすすめられて、そのままアプリ版に移行するパターンはとても多いです。

しかし、意外とブラウザ版の方が使いやすいとの声も多いんですよ。

今回はブラウザ版Facebookの魅力やログイン方法をまとめました。

この記事を参考にブラウザ版とアプリ版を賢く使い分けちゃいましょう♪

【Facebook】ブラウザ版とは?メリットを知りたい!

Facebookのアプリ版を普段から使っている人にとっては、「ブラウザ版って何??」「なんでわざわざブラウザ版を使うの?」と疑問に思うでしょう。

まずはブラウザ版が一体何なのかを紹介します。

また、ブラウザ版を使うメリットとして、以下の3つが挙げられます。

POINT

  1. アプリに不具合があっても開くことがある
  2. スマホ容量を邪魔しない
  3. バッテリーが長持ちするト

これらのメリットについても。順番に詳しく紹介します。

Facebookには「PCブラウザ版・モバイル版・アプリ版」がある

まず、Facebookには「PCブラウザ版」「モバイル版」「アプリ版」の3つがあります。

特徴としては、1つの画面にたくさんの情報が載っているのがPCブラウザ版、アプリを使わずにFacebookのタイムラインをチェックできるのがモバイル版、画面下部にアプリメニューがあるのがアプリ版となります。

メリット①アプリで不具合があってもブラウザ版なら開けるかも!

Facebookを宣伝目的や友達との連絡手段として使っている人も多いはず。

しかし、すぐに更新したいのにアプリのメンテナンスや不具合が起こってしまっては、なかなか不便ですよね。

Facebookを利用する頻度が高い人にこそおすすめしたいのが、Facebookブラウザの利用です。

ただ単にアプリのみの不具合でFacebook側には何も問題ない場合であれば、アプリでは使えなくてもブラウザ版では使える場合もあります。

普段は使い慣れているアプリを使えばOKですが、万が一の際のリスク分散手段としてブラウザ版の使い方を覚え、慣れておくといいでしょう。

メリット②ブラウザ版はスマホの容量を邪魔しない

いまは各店舗のポイントカードもアプリで管理できるようになってきましたよね。

だからこそ、たくさんの種類のアプリをダウンロードしすぎてスマホ自体の容量が足りなくなっている人も多いのかもしれません。

もしFacebookの利用頻度があまり高くないのであれば、わざわざアプリをダウンロードして容量を使ってしまうのはもったいない!

こんな人たちにもブラウザ版がおすすめです。

メリット③スマホのバッテリーが長持ちする

とある実験によると、Facebookアプリを削除するだけでiPhoneのバッテリーの持ち時間が15%以上もアップしたとのデータもあります。

もちろんFacebookをブラウザで開けば、アプリをダウンロードしなくてもOKです。

つまり、ブラウザ版を中心に使えばスマホ自体のバッテリーの持ちが良くなるという意外なメリットも。

スマホのバッテリーがすぐに無くなってしまうと悩んでいる人は、思い切ってFacebookをアプリからブラウザ版に切り替えてみてはいかがでしょうか。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。