『かわいい』が生まれる場所。

注意!そのまま捨てないで!スマホを正しく安全に処分する方法を紹介

注意!そのまま捨てないで!スマホを正しく安全に処分する方法を紹介

機種変更したあと、今まで使っていたスマホはどうしていますか?

今回は、不要な端末を安全に処分する方法についてご紹介していきます!

Contents[OPEN]

壊れた・古いスマホは正しく処分する必要がある!

不要になったスマホを自分で処分する方法や、お店で引き取ってもらうとき、どのようなことに気をつけたら良いかを見ていきましょう。

個人情報が流出してしまうかも?

スマホを処分するにおいて1番気をつけないといけないのは、個人情報の管理です。

自分で意識していなくても、電話番号やメールアドレスだけでなく、キャッシュレスアプリに登録しているクレジット情報など、スマホにはあなたの大切な情報がたくさん入っています。

そのため、スマホを処分するときには保存されている情報を事前に削除するよう、十分注意しましょう。

スマホは貴重な資源!リサイクルしよう

スマホに使われている部品は、携帯ショップや自治体で回収されたあと、資源になる貴重なもの。意外なところでは、オリンピックのメダルにリサイクルされることもあるんですよ。

スマホの処分の前に!バックアップ・初期化をして!

さて、処分する前には何をしたら良いのでしょうか?

するべきことは、バックアップと初期化の2つです。

今回は、iPhone・Androidに分けてご紹介していきますね。

【iPhone】バックアップのとり方

iPhoneであれば、PCもしくはiCloudでバックアップを取ることになります。

iCloudとは、インターネット上にデータを保存しておけるAppleのサービスです。

では、どのように操作するのか見ていきます。

iCloudは5GBまでは無料で利用できます。

「設定」を開くと1番上に出てくる自分の名前をタップしてください。

設定

すると、その中に「iCloud」があるのでタップします。

iCloud

その中には、今使っている容量とバックアップの設定が表示されます。

iCloud設定

「iCloudバックアップ」項目がオンになっているか確認してください。

iCloudバックアップ

なっていなければ、オンにしましょう。

その下に、「今すぐバックアップを作成」ボタンが出てくるのでタップ。

今すぐバックアップ

現時点までのデータをアップロードすることができますよ。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。