『かわいい』が生まれる場所。

注意!そのまま捨てないで!スマホを正しく安全に処分する方法を紹介

注意!そのまま捨てないで!スマホを正しく安全に処分する方法を紹介

Contents[OPEN]

データの消去・初期化は必ず行なって

先ほどの話に繋がってくるのですが、もしリサイクルに出した端末が盗まれてしまったら、端末に残っているデータを見られてしまう可能性があるということです。

そのため、しっかり情報は削除してから処分に出しましょう。

また、故障して電源が入らない端末を処分したいのであれば、自治体以外の場所に持っていくことをおすすめします。

故障してもう電源が入らない端末でも、情報を取り出せる可能性があるからです。

キャリアや専門店であれば、その場で穴を開けて、完全に情報を取り出せないようにしてもらうこともできるので、故障している端末については、しっかり処理してもらえる場所に持って行く方が良いでしょう。

SD・SIMカードを抜いて処分しよう

自治体での回収だけでなく、SDカード・SIMカードについては、必ず抜いたか確認してから処分するようにしてくださいね。

SIMカードには、自分の電話番号が入っています。

昔のSIMカードであれば電話帳に家族や友人の情報が入っている可能性も。

SDカードには、電話番号だけでなく写真やメモ帳なども保存しておくことができますよね。

カード類はキャリアに持って行くか、自分で処分するときにはハサミを入れて捨てるようにしてください。

処分するときは個人情報に要注意!

今回はスマホの正しい処分方法についてご紹介してきました。

どこから個人情報が漏れてしまうかわからないので、壊れた・古いスマホは初期化するなどし、正しい処分を行なってくださいね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。