『かわいい』が生まれる場所。

【Googleフォト】これで解決!容量が足りないときの対処法

【Googleフォト】これで解決!容量が足りないときの対処法

スマホ機器には、必ずストレージに上限があります。

何枚も写真や動画を保存できるわけではなく、決められた容量の中で使用しなければなりません。

スマホ機器を新しく買ったばかりのころは全く気にしていなくても、何年も使っていると容量がいっぱいになってしまいますよね。

今回は、そんな容量不足で困っているユーザーに向けてGoogleフォトを使用した対処法を紹介します!

Googleフォトのサービス内容から、利用できる容量、設定方法、注意したいポイントからデータ削除のやり方まで解説していきます!

とても便利なサービスなので、ぜひチェックしてみて下さい!

【Googleフォト】容量を知る前に!どんなサービスなの?

Googleフォトは、とても便利なアプリなんです。

まずは、簡単にどんなサービスアプリなのか説明していきます。

クラウドストレージサービスの1つ

簡単に説明すると、Googleフォトはクラウドストレージサービスのうちの1つで、『Google』が公式に提供しているサービスです。

そのため、信頼性についても安心です。

クラウドストレージとは、インターネットの回線を使ってデータを保存することができるサービスのこと。

つまり、スマホなどのストレージ(保存容量)がぎりぎりになっても、クラウドストレージを使うことで保存し続けることができるのです。

代表的なクラウドストレージサービスでは、「Dropbox」や「Google Drive」といったものが有名です。

Googleフォトは、これらの大手ストレージサービスの中でも「写真用」に使うサービスになっています。

動画や画像を保存できる

Googleフォトは、名前の通り、動画や画像を保存できるサービスです。

ドキュメントファイルやZip形式のデータなど、その他のデータについてはGoogle Driveを使用することになります。

あくまでも写真や動画に特化したストレージになります。

登録してしまえば、基本的な機能を無料で使うことができます。

今使っているスマホ機器で、写真が保存できなくなってしまうと、その都度スペースを確保するため、不要なものを削除しなければなりませんよね。

定期的に掃除していれば、このようなことは防げますが、なかなか先のことを考えてデータを保存することは少ないでしょう。

簡単に解決できるので、急に保存容量がぎりぎりになってしまった人には特におすすめです。

クラウドをあまり使ったことが無い人はりかいしづらいかもしれませんが、「写真や動画をネット上に保存できる手段」であると覚えておいてと良いですよ。

【Googleフォト】容量はどのくらいなのか

Googleフォトとは、どんなサービスなのかということについて説明してきました。基本的な機能であれば誰でも気軽に活用できるクラウドストレージサービスです。

ピンチの時に役に立ちますので知っておくだけでも損はありませんよ。

ここからは、Googleフォトで利用できる容量はどのくらいなのかということについて解説します!

Googleが提供しているということもあり、やはり驚きの容量が使えます!

(写真の場合)1600万画素まで無制限

まず写真をこちらに保存する場合の容量について紹介します。

よくある無料プランでは5GBまで使用可能というものが多いですよね。

フリープランの容量を超えてしまう場合は、追加の容量を自分で購入しなければなりません。

しかし、Googleフォトはその必要がほとんどありません。

なぜかというと、基本的には上限が無いからです!

つまり、スマホ機器で撮影した写真を保存し放題ということになります。これは嬉しいですよね。

ただし、一定の画素までが無制限の条件になります。完全なオリジナル画質を維持したいのであれば、別のプランを利用する必要があります。

無料で保存し放題の場合は、1600万画素までとなっていますので注意が必要です。

とはいっても画像が明らかに悪化してしまうなどの問題はない画素ですので、保存し放題のプランでもかなりの利用価値があります。

ハイスペックなカメラで撮影した写真の細かい画素にこだわりたいという人には向いていないかもしれません。

スマホに標準装備されているカメラを使って写真を撮る程度であれば、問題はありません!

オリジナル画質を維持したまま保存する場合については、容量が指定されているので、こまめにチェックしながら使っていきましょう。

容量チェックについては後程やり方を説明しますので、そのまま読み進めてください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。