『かわいい』が生まれる場所。

【あの曲はなに?】無料で鼻歌検索ができるスマホアプリやサイト!

【あの曲はなに?】無料で鼻歌検索ができるスマホアプリやサイト!

学校や仕事が終わった後、友達や会社の仲間たちと息抜きや付き合いでカラオケに行き、自分の十八番を思いっきり歌って日頃のストレスを発散させると気持ちがいいですよね。

ただ、自分の歌える持ち歌が少ないと、少人数でカラオケに行ったときに困ることがあります。

歌の出だしやサビの部分は分かるものの、曲名も歌手の名前も分からないため結局歌えず、悔しい思いをしたなんてことはないでしょうか。

スマホ専用のアプリには、そんなイライラを解消してくれるものがあります。

それは、「鼻歌検索アプリ」です。

では、鼻歌検索アプリとは何でしょうか。

また、どんな鼻歌検索アプリがあるのでしょうか。

この記事でご紹介していきます。

鼻歌検索とは?

鼻歌とは何でしょうか。

辞書によれば、鼻歌とは「鼻にかかった小声で歌う歌。または、口をとじたまま小声で歌う歌。気分がいいときに歌う歌。」とのことです。

気分がいいときには、思わず歌を口ずさんでしまうのは誰にでもあることです。

しかし、鼻歌をする理由は他にもあります。

歌の歌詞が分からないときは、メロディだけを口ずさむなどして鼻歌を歌いますよね。

鼻歌を相手に聴かせて、自分が知りたい曲名を当ててもらうことがその目的です。

ですが、鼻歌を聴いて曲名を当てられる場合もありますが、当てられない場合もあります。

そんな時に活用できるのが鼻歌検索です。

では、鼻歌検索とは何でしょうか。

思い出せない曲名を鼻歌のメロディで検索できる!

鼻歌検索とは、思い出せない曲名を鼻歌のメロディだけで調べられる便利な検索方法です。

相手に鼻歌を聴かせて曲を当ててもらうのではなく、アプリやWebサイトで曲名を割り出してもらうのが鼻歌検索ということです。

テレビ・お店のBGMまで!気になる歌を検索しよう!

テレビのコマーシャルでサビの部分だけ頻繁に流されていたものの、曲名が分からない邦楽や洋楽、買い物に出かけた際に街のどこかで流れていた曲、またクラシックやジャズなどメロディだけで歌詞がない音楽の曲名も、鼻歌検索を使えば特定できます。

検索できるのは曲名だけではありません。

曲を歌っているアーティスト名やYouTubeの動画まで検索ができます。

カラオケファンには、喉から手が出るほど欲しい機能ですね。

鼻歌検索する場合のポイント

鼻歌検索を使えば、カラオケで歌ってみたい曲をすぐに特定し、自分のカラオケの歌のレパートリーに加えられるのでとても便利です。

しかし、鼻歌検索を活用して特定したい曲を見つけるには、覚えておくべき2つの大切なテクニックがあります。

それはどんなテクニックでしょうか。

歌詞と音階をハッキリ歌う

鼻歌検索で確実に自分の探したい曲を見つけるために必要な最初のテクニックは、歌詞と音階を可能な限りハッキリ分かるように歌うことです。

鼻歌検索アプリはたくさんありますが、すべてのアプリが同じクオリティを持っているわけではありません。

どんな歌い方をしても確実に曲を見つけてくれる優れたアプリもあれば、かなり正確に歌わなければお目当ての曲にヒットしないアプリもあります。

どのアプリを使っても確実に曲を探し当てられるように、歌詞と音階にはぜひ注意を払いましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。