『かわいい』が生まれる場所。

【知ってると意外と便利!】Googleレンズの使い方まとめ

【知ってると意外と便利!】Googleレンズの使い方まとめ

Googleレンズというアプリをご存じでしょうか。レンズという名前からカメラアプリなのかな?と思いきや、実は単なるカメラアプリではないんです。

一体、Googleレンズとは、どんなアプリなのでしょうか。Googleレンズがあると、どんなことができるのでしょうか。この記事で詳しく解説します。

Googleレンズとは?

Googleレンズを説明するにあたって、まず思い浮かんだのはドラえもんです。困ったときにドラえもんのポケットから出てくる「ひみつ道具」を見ると、私にもドラえもんがいたらどんなにいいだろう!と子ども心に思ったものです。

大人になった今、ドラえもんが繰り出していた近未来のアイテムが実際に日常的に使われる様子を目の当たりにしています。言ってみればスマホは、アプリという「ひみつ道具」が飛び出す、現代版「ドラえもんのポケット」かもしれません。

多くのスマホアプリは、アナログ世界では考えられなかった便利な機能を持ち、私たちの生活をより便利にしてくれます。

その1つが、この記事で紹介するGoogleレンズです。

調べ物をするときに便利

Googleレンズは、レンズに写ったものが何かを検索し教えてくれる、ひみつ道具のような検索アプリです。

例えば、海外のレストランでメニューが読めなくても、メニューに載せられている写真をGoogleレンズで写せば、すぐに料理名や詳細を検索して教えてくれます。

草花が好きな人であれば、道端で目にした見たことのない植物をGoogleレンズで写せば、名前やその草花の説明を検索して教えてくれます。

さらに、ぬいぐるみが好きな人なら、ぬいぐるみをGoogleレンズで写せば、自分が知らなかったぬいぐるみの詳細を検索し教えてくれますよ。

Googleレンズ

画像やバーコードの読み取りが可能

Googleレンズで行えることには、バーコードの読み取りも含まれます。例えば商品に付いているバーコードをGoogleレンズで写すと、その商品の製造元、商品名、サイズ、現在の状況など、商品に関するいろいろな情報を教えてくれます。

特に食品をスーパーマーケットで購入した際、気になることがあるなら、Googleレンズで見れば詳細が表示されるので安心できるかもしれません。

Googleレンズ

iPhoneでもAndroidでも使用可能

Googleレンズと言う名称が示すように、Android用アプリを開発したのはGoogle社ですが、Google社のOSを搭載しているAndroid端末でしか、Googleレンズは使用できないのでしょうか。

実はGoogleレンズは、Android端末だけでなく、Apple社の製品であるiPhoneでも「Google アプリ」から利用できます。

iPhoneでGoogleレンズを使う準備をしよう

iPhoneの場合はGoogleレンズ単体のアプリがなく、利用するにはいくつかの方法があります。

後述しますが、ここではまず「Google アプリ」をインストールします。

Googleレンズ

次にGoogleアプリを開き、検索窓の中のGoogeレンズのアイコンをタップします。これでiPhoneで利用できるようになりました。

Googleレンズアイコン

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。