『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone・Android】簡単!予測変換を削除する方法

【iPhone・Android】簡単!予測変換を削除する方法

スマホで文字入力する際に便利な予測変換。

キーボードにだけでなく、サイトなどにもこの機能が付いており、文字入力の時間短縮に繋がるので大変便利です。

しかし、便利であるはずの予測変換をあえて削除することによっても、さまざまなメリットがあります。

そこで今回は、予測変換を削除するメリットやその方法について詳しく解説します!

Contents[OPEN]

【iPhone・Android】予測変換とは?削除するメリット!

予測変換とはどのような機能のことなのでしょうか。また、削除するメリットについても見ていきましょう。

予測変換って?

予測変換とは、スマホ本体が打つワードを予測して、候補をいくつか表示してくれる機能のことです。

予測変換と聞くと、文字入力をする際に出てくるワード候補のことを想像する人も多いのではないでしょうか。しかし、機能はそれだけにとどまりません。

また、safariなどのブラウザでの検索・マップに住所や地名を入れる際など、スマホ本体に限らずいくつかのサービスにもこの機能が付いています。

動作が軽くなる

予測変換機能があると、スマホ本体がワードをデータとして残していきます。そのため、ワードを入力すればするほどそのデータ量は多くなります。

保存されたデータが多くなると、候補が増えることで入力がスムーズにはなりますが、一方でスマホの動作が悪くなるという問題が生じることがあります。

スマホの動きが悪いと感じたら、予測変換のデータの削除やリセットを試してみましょう。そうすると蓄積されたデータがなくなるため、スマホ本体の動きもスムーズになるはずです。

見られたくないワードを隠せる

友達と一緒に1台のスマホを見る機会もあるかもしれません。

文字を入力する時に過去に入力したワードが画面に表示されるため、一緒に見ている友達にもそれを見られてしまいます。

また、自分がどんな文章を打ったのか、また何を検索したのかまでもがバレてしまうことも。

それが見られたくないようなワードであれば、恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。

しかしデータを削除してしまえば、これまで入力したワードの履歴も無くなるので、変換の候補が画面に表示されなくなります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。