『かわいい』が生まれる場所。

【手順の画像付き!】iTunesからSDカードに音楽を入れる方法

【手順の画像付き!】iTunesからSDカードに音楽を入れる方法

音楽データをSDカードへ移行させたことはありますか。USBやCD-ROMには移行した経験があっても、SDカードへ移したことがある人は意外と少ないはず。特に車を所有している人は、「SDカードに音楽データを移すことができれば、カーナビに入れて音楽を楽しめるかもしれない」と一度は考えたことがあるでしょう。

この記事では、iTunesを使ってSDカードに音楽データを移行する方法を中心に、移行する際の注意点や、より便利にデータ移動をさせる方法について紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

【iTunes】音楽をSDカードに入れる前に準備する物

iTunesを使って音楽をSDカードへ移動させる手順を見る前に、まずは必要なものが揃っているかを確認しておきたいところ。どんなものが必要なのかを1つ1つ見ていきましょう。

iTunes・PC

iPhoneやAndroidから音楽データを移行させたい場合も、一度PCへデータを移す必要があります。そのため、WindowsでもMacでも構いませんので、PCを準備しておきましょう。それと同時に、iTunesがきちんとダウンロードされているかも確認してください。

Macの場合は最初からiTunesが入っています。しかし、Windowsだと入っていない場合もあるので、必要に応じて自分でダウンロードをしましょう。

SDカード

データを移動させるためのSDカードも必要不可欠!パソコンショップや家電量販店に置いてあるので用意しておいてください。SDカードの容量と曲数の目安は、1曲4分と仮定するとこんな感じです。

POINT

  • 64MB:約15曲
  • 128MB:約30曲
  • 256MB:約60曲
  • 512MB:約120曲
  • 1GB:約250曲

容量が大きいほど値段も高くなるので、用途に合わせて選ぶようにしましょう。

(PCにカードの挿し口がない場合)SDカードリーダー

最近のPCにはSDカードの差込口がついているものが多いですが、中には対応していないものも。もし対応していなければ、SDカードリーダーを別で購入する必要があります。

こちらはAmazonなどの通販でも購入可能。一般的なカードリーダーの形をしたものや、USBに似た形のものなど種類が豊富です。1,000円前後で手に入るので、SDカードと合わせて購入しておくと安心です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。