『かわいい』が生まれる場所。

【Twitter】アカウントの正しい削除方法を画像付きでご紹介!

【Twitter】アカウントの正しい削除方法を画像付きでご紹介!

Twitterは、自分で話題を発信するのはもちろん、気になるニュースや流行りの話題を追いかけるに最高のツールですよね。

暇つぶしに眺めていたのに、いつの間にか時間が過ぎていたという経験がある方も多いのではないでしょうか。

しかし、便利なツールということで使い始めたけど、そんなに使わなくて放置している人や、つぶやいた内容がうっかり炎上してしまってもう使いたくない、アカウントを削除したいと思っている人もいるかと思います。

この記事では、そんなTwitterのアカウントを削除しようと検討している人向けに、アカウントの削除方法とアカウントを削除するとどうなるか、どんな時にアカウント削除できるのかといった疑問にお答えします!

【Twitter】アカウント削除するとどうなる?

まずは、Twitterのアカウントを削除するとどうなるのかについて説明します。

アカウントを削除することでの影響について、『自分がどうなるか』と『他人(フォロワー)からどう見えるのか』の2つに分けて紹介していきます。

ツイート・フォロー・いいねができない

Twitterのアカウントを削除することで、ツイート・フォロー・いいねができなくなります。

アカウントとは、そのサービス内の身分証のようなもので、これがないと『誰が行ったか』という情報が必要となることが行えなくなります。

ツイート・フォロー・いいねは『誰が行ったか』『誰が誰に行ったか』という情報が必要になるため、アカウントを削除するとできなくなるというわけです。

アカウントを削除してもツイートを見るだけであれば特に影響はありません。

ただし、スマホアプリはログインが必須になっているので使えなくなります。ウェブブラウザを使えばツイートを見ることができますが、Twitterのトップ画面はアカウントの作成とログインボタンしか表示されず、検索バーは出てこないので非常に不便です。

Googleなどの検索バーで『Twitter 調べたい言葉』で検索すると、該当のツイートを検索できますが、Twitter以外の情報も出てくるので結局不便です。

検索されても表示されない

アカウントを削除すると、ユーザー名(@で始まる英数字)やアカウント名(アイコンの隣に表示されている名前)で検索されても検索結果として表示されません。

ツイート内容については、Twitterの仕様上アカウントが削除されてすぐに削除されないことがあるので、検索するとしばらく表示されることがあります。

削除してしばらくすると内容も削除されるので、検索されても表示されなくなります。

フォロワーに通知は行かない

アカウントを削除したからといって、フォロワーに『〇〇さんのアカウントが削除されました。』といったような通知が行くことはありません。

フォロワーさんに削除したのがバレるとしたら、ツイートがなくなっているのに気づかれたときか、フォローの一覧からいなくなっているのに気づかれたときといったところです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。