『かわいい』が生まれる場所。

2020年決定版!Hulu・Netflix全スペック徹底比較!

2020年決定版!Hulu・Netflix全スペック徹底比較!

動画配信サービスの中で、今特に利用者数が多い「Netflix」と「Hulu」。

「どちらを利用するか迷っている」という方もいれば、「とりあえずどちらも利用している」という方もいるのではないでしょうか?

この記事では、今人気のNetflixとHuluを全スペック徹底比較してみました。

それぞれのサービス内容について詳しくご紹介しているので、どちらにしようか悩んでいる方は、ぜひ参考に読んでみて下さい!

HuluとNetflixはどっちがいいの?

現代、様々なインターネットサービスがある中で、特に人気となっているのが動画コンテンツ、動画配信サービスです。

また、人気となっているコンテンツのほとんどが、サブスクリプションという形式のものになります。

サブスクリプションとは「決められた料金を支払うことで、製品やサービスを一定期間利用することができる」といった形式のビジネスモデルです。

サブスクリプションは英語で「予約購読」「定期購読」という意味を表します。

そんな動画配信サービスで人気が高いHuluとNetflixは、用途や見たいジャンルによって大きな違いがあります。

これから、その違いを分かりやすく比べていきます。

Huluとは

Huluは、2008年にアメリカで誕生するとともに瞬く間に人気となり、2011年に日本でのサービスがスタートしました。

2014年に日本テレビが国内事業を継承、子会社化し現在の日本Huluとなりました。

米国Huluと日本Huluはそれぞれ独立しており、国内の要望にマッチしたサービスを提供しています。

Huluは、作品数が約70,000本と豊富であり、国内外の番組やドラマを幅広く閲覧することが出来ます。

最新のドラマを国内最速配信する「Huluプレミア」が特に注目となっており、アメリカを筆頭にアジアやヨーロッパなど、幅広く海外のドラマを日本で初配信しています。

Netflixとは

Netflixは、1998年にアメリカで誕生した動画配信サービスです。

2015年に日本法人としてNetflix株式会社設立し、日本でのサービスを開始しました。

その後2016年に、国際家電見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー」において、全世界にサービスを提供すると発表。

現在、Netflixは世界190か国以上で約1億8,200万人の会員が利用している世界最大の動画配信サービスとなり、絶大な人気を誇っています。

また、会員それぞれの視聴履歴を参考にして、コンテンツを紹介してくれるレコメンド機能があります。

過去の視聴履歴を集計、分析して全く違ったコンテンツを紹介してくれます。

この機能によって、今まで見たことのないコンテンツにも興味が湧き、新しく好みの動画を発見できるという点もNetflixが人気となっている理由のひとつです。

【Hulu vs Netflix】サービス徹底比較

動画配信サービスの契約を検討している方は、HuluとNetflixどちらにするか迷っている方が大半のようです。

そんな知名度の高いHuluとNetflixのサービスを比較してみると、このような結果になりました。

配信動画ジャンル

Hulu

Huluの特色は、海外で配信されている動画の配信スピードがとても早いことです。

Huluは、海外ドラマをどこよりも早く見たい方などから特に人気となっており、多くの人が利用しています。

また、日本のTV番組、バラエティ、アニメを全部楽しみたいという方にもおすすめです。

Netflix

Netflixも、海外ドラマに強みがありますが、Netflixの特色は、独自で制作し配信しているオリジナル作品の質が高いところです。

例えば、Netflixオリジナルドラマ「ハウス・オブ・カード」では、2シーズンに1億円ドルもの莫大な製作費をかけているそうで、かなりクオリティーの高い作品に仕上がっています。

映画でもNetflixのオリジナル作品はクオリティーがとても高く、利用者から高評価を得ています。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。