『かわいい』が生まれる場所。

【これで解決!】Androidのパターンロックを強制解除する方法

【これで解決!】Androidのパターンロックを強制解除する方法

スマホの個人情報を守るために、なんらかの方法でロックをかけている方は多いですよね。

その中でもAndroid端末のパターンロックはセキュリティが高い上に簡単なので、安心してスマホを使えます。

しかし、安全のために頻繁にパターンロックを変更していたら、「うっかり忘れてしまってロックが解除できない!」なんて経験ありませんか?

こんなときは、強制解除するしか方法はありません。

この記事では、Androidのパターンロックを強制解除する方法をご紹介していきます。

Androidのパターンロックを忘れたらどうなる?

パターンロックを忘れてしまうと、全く操作ができず慌ててしまいますよね。

パターンロックを解除するには、いくつか方法があります。

まずは、パターンロックを間違え続けると、画面がどうなるのかを確認してみましょう。

パターンロックを5回間違えるとどうなるか

Androidのパターンロックを連続で5回間違えると、こちらの画面が表示されます。

ロック画面

この場合、30秒経たないと、再度試すことができません。

30秒たった後に、さらに5回連続で間違えると、再度同じ画面が表示されます。

12回目からは、1回ごとに30秒待たないと、試すことができません。

このまま続けていると、どうなってしまうのでしょうか?

パターンロックをさらに間違え続けると初期化

ここからは使っているAndroid端末によって異なる場合があるので、参考までに目を通してください。

12回目以降は1回ごとに30秒待つ、ところまでお伝えしました。

その後、正確な回数は不明なのですが、相当数・・・少なくても50回以上、同じ間違いを繰り替えしていると、何回目かで次のメッセージが表示されます。

「あと10回間違えると全てのデータを初期化します」

この表示が出てから9回ミスを繰り返すと、こんな表示に変ります。

「あと1回間違えるとデータを全て初期化します」

最後の1回を間違えると、スマホが自動的にシャットダウンされ、ついにデータの初期化が始まります。

数分待つと、Android端末が再起動します。

Android端末が立ち上がったときには、初期化されている状態なので、パターンロックは解除されています。

画面には「初期設定をしましょう」と表示され、今までのデータは全て消えてしまうため、一から設定をし直す必要があるんですよね。

このように現在のAndroid端末では、複数回パターンロックの間違い入力を繰り返すと、本体を初期化する設定になっています。

PINコードで解除できる?

結論から言うと、PINコードで解除する方法は2020年7月現在は確認がとれていません。

以前は、複数回間違えるとPINコードを入力する画面が表示され、入力することでパターンロックが解除されていました。

もしかしたら現在でも、お使いの機種によって表示が出る場合もあるかもしれないので、取扱説明書などで調べてみることをおすすめします。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。