スマホで見つける、もっと可愛い私

【Twitter】アドレスの変更方法と届かないときの対処法!

【Twitter】アドレスの変更方法と届かないときの対処法!

Twitterは、利用ユーザーが多いSNSの1つです。

今回の記事では、そのTwitterに登録しているアドレスの変更方法についてご紹介します。

また、変更に必要なメールが届かないときの対処法についても確認していきますね。

これから変更しようと考えている人はぜひ確認しておいてください。

アドレス変更したい!そもそもTwitterのメールってどんなときに必要?

そもそも、Twitterのメールはどのようなときに必要があるのでしょうか?

あまり使うことはありませんよね。

まずは、どのようなときにメールの送受信が必要になるのか確認してみましょう。

必ず必要となる操作があるので、覚えておいてくださいね。

Twitterからの通知を受け取るとき

1つ目のパターンは、Twitterから通知を受け取る場合です。

誰かがツイートしたというお知らせなどは、登録しているメールアドレス宛に届きますよね。

逆に、正しいものを登録しておかないと届かないので注意してくださいね。

また、これは届かないようにすることも可能です。

パスワードのリセットをするとき

2つ目のパターンは、パスワードを変更する場合です。

パスワードのリセット時には、必ず登録しているメール宛にお知らせが届きます。

それが届くことで、操作を進めることができるため、届かなかった場合、操作を進めることができないので注意が必要です。

普段利用していないアドレスで登録していたのであれば、届いたメールを確認できるようにしておいてくださいね。

セキュリティの向上

アカウントに登録する情報が少なければ、その分アカウント情報を盗まれやすくなります。

それは、他端末からのログインが容易になるからです。

パスワードリセットのリクエスト操作を行うとき、アカウント情報として登録している電話番号とメールアドレス両方の入力を必須と設定しておけば、簡単に変更されることがなくなり、より安全になります。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。