スマホで見つける、もっと可愛い私

【最新情報で教えます!】メルカリのメルペイとは?徹底ガイド!

【最新情報で教えます!】メルカリのメルペイとは?徹底ガイド!

さまざまなキャッシュレスサービスがリリースされている昨今。どのサービスが使いやすいのか、いまいち分からないという人も多いのではないでしょうか。

人気フリマアプリの「メルカリ」にも「メルペイ」というキャッシュレスサービスがあります。フリマ内ではもちろんのこと、街中でも利用できるとあって、便利なサービスの1つです。

そこで本記事では、「メルペイ」の使い方について徹底解剖。メルペイを使っていない人でも分かるように、メルペイの特徴や使い方まで詳しく紹介していきます。

メルペイとは?なにができるの?

サービスを利用するかどうかを決めるにあたっては、そのサービスを自分が必要としているかどうか、という点がポイントになるでしょう。

ここでは、メルペイとは具体的にどのようなサービスで、何ができるのかを中心に見ていきます。

メルカリと連携した電子決済サービス

メルペイはキャッシュレスサービスの1つで、フリマアプリの「メルカリ」と連携しているのが特徴です。メルカリは人気のフリマアプリで、実際使ったことがあるという人も多いのではないでしょうか。

メルカリを開くと、ページ下に「メルペイ」というアイコンがあるはずです。
そこに進めばメルペイの利用ページとなり、メルカリに登録している人であれば、誰でも使えます。

メルペイはメルカリに特化したキャッシュレスサービスだと思わるかもしれませんが、メルカリだけでなく、街中でも利用できるので、利用範囲が広いサービスであると言えるでしょう。

iDに対応しているスマホならどれでも使える

メルカリアプリの利用者であっても、使っているスマホがiDに対応していないとメルペイは使えません。ここは注意が必要なポイントです。

現在iDに対応しているスマホは、iPhoneであればiPhone7以上の機種、Apple WatchならApple Watch Series2以上の物がそれぞれ対応しており、いずれも日本で販売された物に限ります。

また、端末のバージョンもチェック。iOS 10.1のバージョンがインストールされている物であることが必要です。

人によっては、不具合などを懸念してバージョンアップしない人もいるようですが、メルペイのサービスを使いたい場合は、最新バージョンに更新しておく必要があります。

Androidの場合は、Android 5.0以降が入っている端末で、なおかつおサイフケータイ対応の物でないといけません。

ただし、販売元によって利用できるサービスが異なる場合もあります。念のため、自分の端末が発売されている会社のページを確認し、おサイフケータイの対応機種を必ず確認しましょう。

【メルペイとは?】特徴を知りたい!

次にメルペイの特徴について見ていきます。メルペイではチャージしたり支払いをしたりが可能ですが、メルカリと連携しているからこその便利な使い方も可能です。

そちらも含めてチェックしていきましょう。

①店舗やネットショッピングで使える

その他のキャッシュレスサービスと同様、ネットショッピングや街中にあるお店での利用が可能です。

店舗については、支払い方法によって利用可能な店舗が異なります。メルペイはメルペイコードとiDでの支払いができるので、それぞれに対応しているお店であればどこでも使えます。

まずiD支払いについては、「iD」と書かれたゴールドのマークが目印。これがあるところであれば、メルペイのiD支払いが可能です。

コンビニ・人気ファストフード店・ファミレスなど、利用可能なお店はかなり多いです。全国で約121.5万台(2020年9月時点)の機械が設置されており、利用可能な店舗は現在も拡大しています。

メルペイコードでの支払いは、お店にメルペイのロゴがあるところならどこでもOKです。こちらも、スーパー・薬局・コンビニなど、いろいろなお店で利用できます。

また、メルペイはネット通販でも利用可能。店舗に比べると対応しているサイトはかなり限られてきますが、人気ファッション通販サイト「fifth」などを始めとする人気サイト・ブランドが対象です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。