スマホで見つける、もっと可愛い私

Skypeの使い方!スマホ・PC対応でビデオ通話も可能!

Skypeの使い方!スマホ・PC対応でビデオ通話も可能!

Contents[OPEN]

相手がオフラインだと通話・ファイル転送などできない

オフラインとは、Skypeにログインしていない状態のことを言います。

オフラインの相手には「最終ログイン○日前」などの表示が出るようになっているので、それが出ている相手には通話などができないことになるのです。

設定によっては、それを隠すこともできます。

そのため、通話を押してもできないときはログインしていないかもしれない可能性があります。その設定をするには、まず自分のアイコンをタップします。

ホーム画面

すると、設定ができる画面が出てきます。名前の下に「アクティブ」とあります。そこを押すと、他の設定が表示されます。

アカウント設定

その中の「ログイン状態を隠す」にチェックを入れることで、オフラインかどうか隠すことができますよ。

Skypeの使い方|便利な機能

ここまで基本的な使い方について見てきました。

次に、Skypeの便利な機能についてご紹介していきますね。

プライベートを確保するための設定など、使いはじめる前に知っておくと活用できるものもあるのでぜひ使ってみてください。

画面の共有ができる

会議などで使う資料を、口頭だけではなく画面を使って見せて説明できたら便利ですよね。

しかし、画面越しで見せる資料は少し見えにくかったり、分からないこともあります。

Skypeでは、自分の画面を相手に見せることができるので、資料を見やすい状態で相手に伝えることができるのです。

また、遠くにいる相手にも紙での資料を送ったりせずに済みます。

操作方法を説明します。

通話中に右下の点々のマークを押します。

通話画面

一番右に「画面を共有」とあるのでタップして下さい。

すると、相手と同じ画面を見ることができます。

PCでも携帯でも同じように共有することができます。

プライベートを隠すビデオ通話のモザイク機能

Skypeでは、背景を変えることはできませんがモザイクで見えなくすることはできます。

この機能はWindows・Mac・Linuxで利用することが可能です。

繰り返しになりますが、こちらの機能はスマホ端末では使うことができません。

PCで通話中に「その他」マークを押すと「背景効果の選択」があります。

そこからぼかしをすることができるようになっているのです。

PCでも、種類によっては利用することができない場合があるので注意してください。

聞き逃しを防ぐ字幕機能

話を聞いていても聞き逃してしまうこと、よくありませんか?

メモをとっているときは特にそんあ場面があるかと思います。

そんな時に字幕が出ると便利ですよね。ここでは、字幕の表示方法を説明します。

字幕を出す場合は、通話中の画面の右下のマークを押します。

通話画面

その中に「字幕をオンにします」があるので、チェックを入れると表示されるようになります。

字幕設定

この機能はPCでもスマホ端末でも可能です。

聞かれたくない話はミュート機能

会議中などに聞かれたくない話があることもありますよね。

また、複数人でビデオ通話をしているとノイズが入りやすくなり、音を聞こえやすくするためにもミュート機能が有効です。

Skypeでも、簡単にミュートにすることができるのをご存知ですか?

通話中に左側にあるマイクのマークを押し、斜線が入ればミュートになっています。

ミュート設定

もう一度押せばミュートを解除することが可能です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。