『かわいい』が生まれる場所。

【iPad】キーボード位置の設定を変更・カスタムする方法をご紹介!

【iPad】キーボード位置の設定を変更・カスタムする方法をご紹介!

iPadのキーボードは通常画面の下に固定されていますが、キーボードを好きな位置を変更できることを知っていますか?

キーボードを好きな位置に変更することで、文字の入力がしやすくなって作業効率がアップするので、設定方法を覚えておくと役に立ちますよ。

また、画面下にキーボードを固定しておくことで、iPadの不具合などで突然位置が変わってしまうのを防ぐこともできます。

そこで今回は、iPadのキーボード位置の設定を変更・固定する方法をご紹介します!

【iPad】画面上のキーボード位置を変更・固定するメリット

iPadのキーボード位置を変更・固定することで以下の2つのメリットがあります。

  • キーボードの位置がおかしくなることを防ぐ
  • 自分の使いやすい位置に設定できる

では、以上の2つのメリットをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

キーボードの位置がおかしくなることを防ぐ

通常であれば、キーボードは画面下に固定されて表示されます。

キーボードの位置がおかしくなることを防ぐ

しかし、何らかの拍子で固定を解除してキーボードを動かしてしまったり、iPadに不具合が起きて動作がおかしくなったりしたのが原因で位置が突然変わってしまう場合もあります。

このように位置がおかしくなってしまった場合、iPadのキーボードを固定させれば画面下に表示されるようになったり、何らかの拍子で位置がおかしくなってしまうのを防ぐことができます。

自分の使いやすい位置に設定できる

画面下にキーボードを固定した方が使いやすいと感じる方がほとんどだと思いますが、中には別の位置に移動させた方が使いやすいと感じる方もいるでしょう。

実は、キーボードの固定を解除すれば自由に位置に変更することができます。

自分にとって使いやすい位置に変更すれば文字入力の速度がアップして作業もはかどるでしょう。

【iPad】キーボード位置を変更・固定する方法

初期設定だと画面下に固定された状態で表示されますが、意図せず固定を解除して位置を動かしてしまったり、iPadに何らかの不具合が起きたりしたのが原因で画面上などおかしな位置に表示されることもあります。

そうなると、文字入力しにくくて作業もはかどりませんよね。

また、画面下に固定されていると逆に使いにくいということで、使いやすい位置に変更したいと思っている方もいるでしょう。

ここでは、iPadのキーボードの位置を変更・固定する方法をご紹介していきます。

ボタンを長押しで「固定解除」を選択する

画面下に固定されているキーボードの位置を変更するには、まずキーボードの右下にあるボタンを長押しします。

キーボードの右下にあるボタンを長押し

すると、メニューが開かれるのでボタンを押しながら上にスライドさせて「固定解除」をタップしましょう。

「固定解除」をタップ

そうすることで固定が解除され、自由に位置を変更できるようになります。

固定が解除される

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。