『かわいい』が生まれる場所。

【Kyash】どうして?リアルカードが使えない!対処法はコレだ!

【Kyash】どうして?リアルカードが使えない!対処法はコレだ!

買い物をするときに便利なプリペイドカード「Kyash」。

Kyashのリアルカードで支払いするときに、エラーが出て使えないことがあります。

そこで今回は、リアルカードが使えないときの原因と対処法について徹底解説します。

考えられる原因はさまざまあるので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

【Kyash】リアルカードが使えない!まずはこれを確認して

リアルカードが使えないときに確認しておくべき4つのポイントを紹介します。

  • 使用できる店舗か確認しよう
  • 残高がない場合はチャージする
  • リアルカードを有効化する
  • 限度額を超えた利用はできない

それでは、詳しく見ていきましょう。

使用できる店舗か確認しよう

Kyashのリアルカードは、Visa加盟店で使用できます。

使用できる店舗は主に以下の通りです。

使用できる店舗

  • コンビニ(ファミリーマート・ローソン・ミニストップ・セイコーマート)
  • スーパーマーケット(マックスバリュ・マルナカ・サニーマート・西友)
  • ドラッグストア(レデイ薬局・ひまわり)
  • 飲食店(スシロー・くら寿司・餃子の王将・ジョナサン・じゅうじゅうカルビ)
  • 服屋(西松屋・バースデイ・GU・AOKI・しまむら)
使用できない店舗

  • ドラッグストア(クスリのアオキ)
  • 飲食店(吉野家・一部のマクドナルド)
  • 服屋(一部のユニクロ)

使用する前に、Visa加盟店かどうかを確認しておきましょう。

残高がない場合はチャージする

残高不足の場合は、チャージが必要です。

チャージ方法には、「自動入金」と「都度入金」の2つがあります。

自動チャージ

自動チャージは、決済時に残高の不足分を自動でチャージする方法です。

例えば、残高が6,000円で支払いが1万円の場合、不足分の4,000円をその場で自動的にチャージして支払えるようになります。

ただし、コンビニ・セブン銀行ATM、銀行ATMで入金する場合は、事前にチャージが必要です。

都度チャージ

都度チャージは、必要な金額をその都度チャージする方法です。

専用のアプリから簡単にチャージできます。

リアルカードを有効化する

リアルカードが届いたら、専用アプリでカードを「有効化」に設定する必要があります。

有効化にするときは、次の手順で行います。

リアルカードの有効化手順

  1. Kyashアプリの画面から右下の「アカウント」をタップする
  2. アカウントの欄にある「Kyash Cardの有効化」をタップする
  3. カード裏面のセキュリティコード3桁を入力する

以上で、有効化が完了します。

限度額を超えた利用はできない

決済上限額を超えると、使えなくなってしまいます。

リアルカード「Kyash Card」と「Kyash Card Lite」の決済上限金額は、以下のようになります。

Kyash Card 1回あたり30万円/1ヶ月あたり100万円
Kyash Card Lite 1回あたり5万円/1ヶ月あたり12万円

Kyashのリアルカードを使用する前に、決済上限金額を確認しておきましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。