『かわいい』が生まれる場所。

モイ!ツイキャス(TwitCasting)でプライベート配信するには?

モイ!ツイキャス(TwitCasting)でプライベート配信するには?

『ツイキャス(TwitCasting)』を普段から利用している方は配信の仕組みや機能を理解していると思いますが、始めたばかりの頃はわからなくて迷ってしまうことがありますよね。

ツイキャスでは、配信スタイルを設定することが可能です。例えば、『プライベート配信』という機能が用意されています。

通常の配信を行いたくないという場合に役立つ機能ですので、ネットを使って映像やラジオ配信をやることが多い方は是非マスターしておいてください。もちろんこれからネット配信をスタートしてみたいという方も大歓迎です!

始める前に、一通りの機能を自由に使えるようにしておけば、トラブルを起こすリスクも減ります。ツイキャスを知らない方も、冒頭で概要を簡単に解説してから本題に進みますので安心してください。

使い方をマスターしてしまえば、いつでもスマホやPCで配信を楽しむことができますよ。それでは見ていきましょう!

プライベート配信をしたい!そもそもツイキャス(TwitCasting)とは?

まずは、ツイキャスの概要についてから説明をしていきます。人気のアプリの1つとして挙げられますが、もちろん聞いたことが無い方もいるはずです。どんなことが可能なのかを簡単に知っておきましょう。

Twitterと連携できるライブ配信アプリ!

ツイキャスは一体どんなサービスなのか?簡単に言うとネット配信のアプリです!アカウントを持っているだけで誰でも配信したり閲覧したりできます。

基本的にはライブで配信する仕様ですので、自分のスマホがネットワークに接続している必要があります。4G回線でもWi-Fi回線でも結構です。

アカウントはTwitterと連携できますので、面倒な会員登録作業の必要がありません。すでにTwitterを使っている人なら気軽に始められるのが強みですね。

ツイキャス(TwitCasting)の特徴は?

ツイキャスについて、もう少し詳しく特徴を紹介します。配信したいという方は映像を使ったライブ配信と、ラジオ配信を選択することが可能です。

ラジオ配信というのは、音声のみを使って配信する機能になります。どちらも自由に活用できますので、シチュエーションに合わせたスタイルで配信可能です。

視聴者は、気軽にユーザーのライブ配信に参加することができ、応援アイテムを贈ることもできます。また1回の配信が30分という制限があるのも特徴です。これは視聴者が贈るアイテムによって延長することができます。

この30分の放送を『1枠』と呼ぶことが多いです。カテゴリもたくさん用意されていますので、見る側も飽きずに楽しめるコンテンツとなっています!暇つぶしにも最適なアプリでしょう。

アカウントごとにポイントが付与され、アイテムの交換ごとにポイントがマイナスされていきます。時間の経過でポイントが戻るようになり、それでも足りない場合は購入することもできる仕組みです。

以上がツイキャスの特徴になります。どんなアプリかを簡単に理解することができましたら、次のセクションに入っていきましょう!
 
 

【ツイキャス(TwitCasting)】プライベート配信に必要な「合言葉」について

ここからは、ツイキャスのプライベート配信の説明に入っていきます。ツイキャスで配信をする中で、一般的に公開したくない場合に活用できるのがこの『プライベート配信』の機能です。この際に必要な『合言葉』について解説します。

プライベート配信にすることで、関係者や信頼のあるユーザーのみが参加できるようになり、よりセキュリティを高めた配信が可能になります。その際に設定事項として『合言葉』が登場するというわけです。

用語の解説をした上でスマホ・PCから設定する方法をそれぞれ紹介します。好きな配信スタイルの方を中心にチェックしておいてください!

合言葉ってなに?

『合言葉』とは何か?の説明からしておきましょう。これは配信に参加するユーザーが入力することになる『パスワード』のようなものです。配信する方が事前に設定しますので、同じものを入力する必要があります。

誤った合言葉を入れてしまった場合は、その配信画面にアクセスできないという仕組みです。配信者と仲が良いユーザーは、直接配信者から合言葉を確認することによって参加します。

見ず知らずのユーザーに閲覧されるリスクがなくなりますので、ストレスなくライブ配信できるのがメリットですね。一方で参加者が非常に限られますので、場合によってはなかなか見てくれる方が来ないというデメリットもあります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。