『かわいい』が生まれる場所。

【Google One】スマホのバックアップに最適!使い方を教えて!

【Google One】スマホのバックアップに最適!使い方を教えて!

スマホを使っているとどうしても気になるのが「本体の容量」ではないでしょうか。

写真をたくさん保存したりアプリをたくさんダウンロードして、あっという間に本体の容量を使い切ってしまった!という経験がある方は多いのではないでしょうか。

そんな時に役立つ「クラウドサービス」。

今回は、安価に大容量が手に入る「Google One」をご紹介していきます!

スマホの万が一の故障や、機種変更にも役立つので、容量不足にお悩みの方は必見です。

Contents[OPEN]

【Google One】使い方の前に詳しく教えて!

まずは、Google Oneのサービスについて詳しく見ていきましょう。

Google OneとGoogleドライブの違いは?

Googleドライブ、という名前はおそらくAndroidユーザではなくても、広く知られている名前かと思います。

Gmailを利用している方ならどなたでもこのGoogleドライブを使うことができます。

1つのアカウントに対して15GBの容量を無料で使うことができます。

ただし、この15GBの容量はGmail、Googleフォト、保存したファイルなどで共有して使うため、どんどんと容量を使っていくものとなります。

写真のバックアップ用に設定している場合、1枚の写真の容量が3MB強、と考えると、写真を撮れば撮るほどあっという間にその容量は無くなってしまうことも考えられます。

15GBでは足りなくなってしまった場合、Gmailの送受信や写真のバックアップができなくなってしまいます。

そんなとき、この容量を増やせるアップグレードサービスが「Google One」です。

家族とストレージを共有できるサービスがある!

Google Oneは容量を100GBから増やすことができるサービスです。

初期のアップグレードでは2TBまでグレードアップできます。

個人だけではなく、家族とこのストレージを分け合い共有して使うことができます。

もちろん、家族だけではなく、ひとりでGoogleアカウントを使い分けている時でも、アカウントを家族として登録すれば、1つのアカウントで課金した容量をそれぞれで分け合って使うことができます。

容量が増える!バックアップに使える!

元々15GBあった容量が100GBまで増えるので、その分写真のバックアップやAndroid端末を利用している場合は端末データのバックアップにも使えます。

また、機種変更の時も同じアカウントでログインするだけで連絡先やカレンダーなどのデータがすべて同期されて元どおりになる、という点も手間いらずのポイントになります。

お得なクーポン・カスタマーサービスなど機能が充実!

このGoogle One、ただ単純に容量が増えるだけではありません。

GoogleストアでGoogleのデバイスを購入する時に購入に対して10%のキャッシュバックが受けられたり、Google Playクレジットやホテルの割引料金など、様々な特典が受けられます。

また、なにか不具合があった際は、電話やチャット、メールなどで直接個別にサポートを受けることもできます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。