『かわいい』が生まれる場所。

楽天ペイの還元率を解説します!やり方によっては1.5倍も貰えちゃうよ

楽天ペイの還元率を解説します!やり方によっては1.5倍も貰えちゃうよ

楽天ペイは、楽天市場はもちろんの事、レストランやコンビニなど街のお店でも使える、非常にお得なキャッシュレス決済サービスです。

その楽天ペイ、場合によってはポイントをより多くもらえることをご存知ですか?

今回の記事では、例えば楽天ペイで1.5倍のポイント還元率にするにはどうしたら良いのか?などについて説明していきますので、参考にしてください。

【楽天ペイ】最大で1.5%になる!楽天キャッシュ支払いの還元率とは

【楽天ペイ】楽天キャッシュ支払いの還元率1-2

さっそく1.5%還元にする方法を説明します。それは、楽天キャッシュ払いで、楽天カードからチャージをするだけです。

チャージ金額に関しては200円のチャージごとに1ポイント付き、さらに普通に楽天キャッシュで支払うことによって100円につき1ポイントです。チャージ分と楽天キャッシュ支払い分で1.5%になるという特徴があります。

確かにクレジットカードから直接払う形にしたほうが手間がなく便利な一面がありますが、ポイントの部分で得をするには一度楽天キャッシュでチャージをしてから支払う形でポイントを得る方がお得なのです。

【楽天ペイ】ポイント・クレジットカードの還元率

ポイントやクレジットカード払いの還元率はどれくらいになるのかが気になる方が多いのではないのでしょうか。多くの方はクレジットカード払いにされる方も多いことでしょう。

クレジットカード払いにする最大のメリットは、チャージをする手間がない点です。したがって残高を気にせずに買い物することができることが非常に大きなメリットです。

ポイントを使って1.0%の還元率にする方法

【楽天ペイ】ポイント・クレジットカード支払いの還元率1-

ポイントを貯めるメリットは、ズバリ、ポイント払いによってお金を使うことなく商品を購入したりサービスを受けることができたりする点にあります。

ポイント払いはポイントがつかないのではないかと思われる一面がありますが、そんな事はなく、楽天ポイント払いであっても1%返ってきます。楽天ポイントで払うには、店員に「楽天ポイントで払います」と言うだけです。

クレジットカードで1.0%還元率にする手順

【楽天ペイ】ポイント・クレジットカード支払いの還元率1-4

楽天ペイでクレジットカード払いにて1.0%の還元率にする方法ですが、クレジットカードの情報を入力して手続きをすれば完了します。

ついチャージを忘れてしまうタイプの人なら、クレジットカードとの紐付けをすることによって、会計時に慌てずに済むのでオススメです。

2.5%の還元率にする方法とは

【楽天ペイ】ポイント・クレジットカード支払いの還元率1-5

サービスをうまく組み合わせることによって、ポイント還元率2.5%とすることもできます。具体的にどのような方法にするのかは、まず事前に楽天ペイに楽天カードを紐付けます。

そしてポイントカードを提示することができたら楽天のポイントカードも見せるようにしましょう。

楽天ペイアプリの中にポイント専用のタブがあるので、お店のレジでモタつくこともなく非常に便利です。したがって楽天ペイの取り扱いをしている店舗で、なおかつ楽天ペイでの支払いが可能な場合はぜひこの3つを組み合わせてみましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。