『かわいい』が生まれる場所。

【Gmail】受信制限になって困る!対処法は?受信拒否の方法も教えるよ

【Gmail】受信制限になって困る!対処法は?受信拒否の方法も教えるよ

Gmailはフィッシング詐欺などの手段として利用されることもあるため、受信制限の機能を設けています。

そのため、受信制限の存在を知らずにGmailを使い続けると、メールが受信できなくなることもあるようです。

受信制限がかかったGmailアカウントを解除することは可能なのでしょうか。

この記事で詳しく解説します。

【Gmail】知ってる?受信制限があるんだよ!

Gmailは、世界で最もシェア率の高いフリーメールです。

そのため、セキュリティにはかなり力を入れてます。

Gmailの数あるセキュリティの中に、受信制限があります。

受信制限は、Gmailユーザーのアカウントの安全性を高めるために設定されているものです。

ここでは、受信制限がどんなものかを具体的に見ていきましょう!

1分・1時間・1日あたりの受信制限は?

受け取るメールの数の制限はとても細かく設定されています。

具体的には1分間(60秒間)に受信できるメール数、1時間(60分間)に受信できるメール数、1日(24時間)に受信できるメール数に上限を設けています。

以下に受信できるメール数の上限をまとめて記載します。

条件 上限
1分(60秒間)あたりの受信可能なメールの数 60メール
1時間(60分間)あたりの受信可能なメールの数 3,600メール
1日(24時間)あたりの受信可能なメールの数 86,400メール

サイズ制限・添付ファイルの上限数は?

Google社がGmailに設けている受信制限は、メールの数だけを対象にしているわけではありません。

メールに添付する画像ファイルなどのサイズや個数も対象になっています。

以下に添付ファイルに関して設けられている受信制限をまとめて記載します。

条件 上限
添付ファイルの大きさ 最大50MB
一度のメールで添付できる添付ファイルの個数 500個

【Gmail】受信制限になるとどうなるの?

インターネットのネットショップのサイトで買い物などをするために会員登録をしたり、あるいはスマホのアプリの登録をする際にGmailを使ってアカウントを作成すると、定期的に宣伝メールや通知メールが送信されます。

ただ、1分間に60以上のメールが送信されることはありません。

でも自動メールがたくさん届くアカウントを持っている場合、この上限を超えてメールが送信されることがあります。

Googleが設定したGmailの受信制限を超えてしまうと、Gmailアカウントにどんな影響が及ぶのでしょうか。

新しいメールを受信できなくなる

設定された上限を超えてメールを受信したために受信制限がかかると、もうそれ以上メールが受信できなくなります。

なので自分のGmailアプリに1件もメールが届かなければ、自分のGmailアカウントに受信制限がかかっていることになります。

ただ、受信制限は半永久的に続くわけではありません。

24時間が経過すると解除されます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。