スマホで見つける、もっと可愛い私

【YouTube】テレビの大画面で見る方法は簡単!条件も解説するよ

【YouTube】テレビの大画面で見る方法は簡単!条件も解説するよ

YouTubeでは、多くの動画コンテンツを様々な目的で利用できます。 

最近は高画質な動画が増え、大画面テレビの値段も下がっているので、家にあるテレビの大きな画面でYouTubeを見てみたいですよね。 

YouTubeをテレビに映すと、大画面で見られるだけでなく、大人数で一緒に動画を楽しむことができます。 

そこで今回は、YouTubeをテレビ画面で見る方法を詳しく説明します。 

YouTubeが好きな人は、ぜひ使い方を覚えてくださいね!

【YouTube】テレビで見る事前準備!テレビ環境をチェック!

YouTubeをテレビに映すためには、事前準備が必要です。 

具体的には、自分のテレビ環境がどのようになっているかを確認します。

テレビやネット環境によって対応方法が違う

YouTubeをテレビに映すための方法は、テレビの種類やネット環境によって異なります。 

まずは自分の家で使っているテレビを確認してみましょう。 

ここでは、テレビの種類を「ネットに繋がるタイプのテレビ+YouTubeに対応」・「ネットに繋がるタイプのテレビだがYouTubeには対応していない」・「テレビがネットに繋がらない」の3つに分けています。 

それぞれのタイプについて詳しくご紹介します!

①テレビがネットに繋がる+YouTubeに対応

最近のテレビの中には、買ったときからYouTubeのアプリが組み込まれているものがあります。 

まずは、自宅のテレビでYouTubeアプリが使えるか確認してみましょう。 

ネット回線が必要なので、テレビがネットに接続された状態になっていることが前提です。 

このタイプのテレビでは、付属のリモコンを使ってYouTubeを再生できます。

また、手元の端末をリモコン代わりにしてYouTubeを見られます。 

一番手軽に使えるのがこのタイプです。 

YouTubeが好きな人で、テレビを買い換える予定がある場合には、YouTubeに対応しているテレビを選ぶことをおすすめします。 

こちらの詳しい視聴方法は、「YouTube対応テレビで見る方法」の箇所で説明します。

また、YouTubeのアプリが使えるかわからないときには、この後紹介する「YouTubeに対応しているかの確認方法」を実践しましょう。 

②テレビがネットに繋がる+YouTubeに対応していない

テレビはネットに接続できるものの、YouTubeに対応していないという場合も多くあります。 

テレビで動画を再生するためのメディアプレイヤーと呼ばれる機器などを用意する必要がありますが、動画をテレビで見たいと感じることが多ければ買っておいて損はないと思います。

また、メディアプレイヤーをはじめとした機器はテレビでYouTubeを見る以外の機能を持っているものも多くあります。 

機器を新しく購入する場合には、他にどんな機能があるのかを調べて、自分にとって使える機能が多いものを選びましょう。

③テレビがネットに繋がらない

最近のテレビはネットに繋がるものが多いですが、少し古いテレビだとネットに繋がらないことも珍しくありません。 

ネットに繋がらないとYouTubeが見られないのでは、と思ってしまうかもしれませんがそんなことはありません。 

古いテレビや安いテレビでネットに繋がらないものだからといって、諦めないでくださいね!

ぜひ、この記事で自分に合う視聴方法をみつけてください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。