スマホで見つける、もっと可愛い私

【Twitter】プロフィール検索をする方法!表示されない原因は?

【Twitter】プロフィール検索をする方法!表示されない原因は?

Twitterで同じ趣味をもつ人や知人のアカウントを見つけたいと思ったら、プロフィール検索をしてみましょう。

個人的な利用からビジネスまで、幅広く活用できるプロフィール検索。

しかし、検索してみても結果が表示されない場合もあります。

そこで今回は、Twitterで検索してもアカウントが表示されない理由についても説明していきます。

【Twitter】プロフィール検索をする方法は3種類!

知り合いのアカウントを見つけ出せるだけでなく、ニーズに合ったユーザーに出会うための手段にもなるのが、プロフィールの検索です。

プロフィールには、ユーザーの出身や趣味などの属性が含まれています。

どのような情報から検索するかによっても、最適な方法は変わっています。

ここから、Twitterでプロフィール検索をするための3つの方法を紹介していきます。

公式Twitterを利用するほか、効率的に検索できる外部サイトもあるので、Twitterをより深く活用する方法として知っておいてもよいでしょう。

公式Twitterサービスを利用する

公式Twitterには検索機能があり、アカウントやプロフィールの内容からユーザー検索ができます。

Twitterを利用する際には、目的に合わせてユーザー名やアカウントを設定していることが多くあります。

ニックネームで利用することもあるTwitter上には、趣味に特化したアカウントも多くあります。

そのようなアカウントは、プロフィールにその特徴を記しています。

公式Twitterで検索できるアカウントは、見つけてもらいやすさを意識してアカウントやプロフィールを作成していることも多いので、まずは試してみましょう。

外部サイトを利用する

Twitterのプロフィールを検索する場合には、外部サイトを利用する方法があります。

Twitterのプロフィール検索に特化したサイトでは、より詳しい検索ができるので、ぜひ目的に応じて活用してみてくださいね。

ジャンルごとに分類されているサイトもあり、フォローしたい相手を見つけるだけでなく分析結果をビジネスに活用することもできそうです。

連絡先をアップロードする

知り合いのアカウントを見つけたい場合には、アカウントに端末に登録されている連絡先をアップロードして検索をする方法があります。

スマホやPCのアドレス帳の情報を同期することで、メールアドレスや電話番号からアカウントを検出する方法です。

プロフィールの画像検索はできる?

Twitter上には画像や動画がアップされていることが多く、画像が含まれている投稿を検索することもできます。

しかし、Twitterではプロフィールのテキストの内容は検索できますが、プロフィール画像の検索はできません。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。