スマホで見つける、もっと可愛い私

【Twitter】プロフィール検索をする方法!表示されない原因は?

【Twitter】プロフィール検索をする方法!表示されない原因は?

絶対にバレたくない場合は?

Twitterには足跡機能がないので検索した相手の投稿を見ただけでは相手にはバレませんが、絶対にバレたくない場合には、プライバシーとセキュリティの設定を変更してメールアドレスや電話番号の認証を許可せず、自身のアカウントを非公開にしておきます。

しかし、アカウント名やアイコン画像、プロフィールを非公開にする方法はありません。

たとえ非公開設定に変更し、相手をブロックしても、これらの情報はすべてのユーザーに見られてしまいます。

Twitterに登録している状態でアカウント名やアイコン画像、プロフィールを非公開にすることはできませんので、バレたくない場合には、個人を特定できる名称や画像を使用せず、プロフィールには何も記載しないようにします。

加えて、新規登録したばかりのアカウントは検索されにくい状況もあるようなので、プロフィール検索したことを相手に絶対にバレないようにするには、新規のアカウントを使うという選択肢もありそうです。

活用法によって異なるTwitterのプライバシー設定

Twitterは、見知らぬ人とも個人的な心情を共有できる楽しいツールです。

リアルタイムで反応が見えるTwitterのつぶやきは、ビッグデータの収集と分析にも活用されていることでしょう。

その一方で、Twitterの投稿は誰にでも見ることができる公共の場の発言になってしまいます。

アカウントを本名にしていないことから匿名性があるSNSのように思えますが、実際には、簡単に個人を特定できてしまうツールであることを忘れないようにしましょう。

プロフィール検索の方法を知っておくことで、Twitterをもっと楽しみ、活用するとともに、プライバシー設定についてもよく知っておきましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。