スマホで見つける、もっと可愛い私

【YouTube】画面が真っ黒になったときの対処法!原因も解説

【YouTube】画面が真っ黒になったときの対処法!原因も解説

動画演出の一部

画面が真っ黒になるのは、演出の一部として投稿者が意図的に編集したからかもしれません。

それか、編集ミスによってそうなってしまった可能性もあります。

これに関しては、動画を編集しないと画面が真っ黒になる問題を解決できないので、ユーザー側で行える対処法はありません。

【YouTube】画面が真っ黒になったときの対処法《スマホ》

スマホでYouTubeの画面が真っ黒になった場合は、以下の対処法を試してみてください。

  • キャッシュを削除する
  • YouTubeアプリをアップデートする
  • YouTubeアプリを削除して再インストールする
  • 端末の再起動をする
  • 「省データモード」などのデータ制限機能をオフにする
  • 再生・検索履歴を削除する
  • リース更新の無効化を試す(iPhoneの場合)

では、以上の7つの対処法をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

キャッシュを削除する

YouTubeアプリのキャッシュが溜まりすぎているとアプリに不具合が起きる場合があるので、キャッシュの削除を試してみましょう。

YouTubeアプリにはキャッシュを削除する機能がないので、削除するにはアプリを一度アンインストールしなければなりません。

ですが、Androidのスマホであれば、アンインストールしなくても「設定」アプリから削除することが可能です。

Androidの操作手順

  1. 「設定」アプリを起動。
  2. 「アプリと通知」または「アプリ」をタップ。
  3. 「YouTube」をタップ。
  4. 「ストレージ」をタップ。
  5. 「キャッシュを削除」をタップ。

※OSや機種によって表記や手順が異なる場合があります。

YouTubeアプリをアップデートする

スマホで画面が真っ黒になったときは、YouTubeアプリが最新版にアップデートされているか一度確認してみましょう。

iPhone(iOS 13以降)の操作手順

  1. 「App Store」アプリを起動。
  2. 画面右上のユーザーアイコンをタップ。
  3. 「利用可能なアップデート」に「YouTube」があったら「アップデート」をタップ。
iPhone(iOS 12以前)の操作手順

  1. 「App Store」アプリを起動。
  2. 画面右下の「アップデート」をタップ。
  3. 「入手可能」に「YouTube」があった場合は、右側にある「アップデート」をタップ。
Androidの操作手順

  1. 「Google Play」アプリを起動。
  2. 画面左上のメニューアイコンをタップ。
  3. メニューの中から、「マイアプリ&ゲーム」を選択。
  4. 「アップデート」に「YouTube」があった場合は、右側にある「更新」をタップ。

あとは、アップデートが終わるまでしばらく待ちます。

YouTubeアプリを削除して再インストールする

YouTubeアプリを一旦削除してから再インストールすることで、キャッシュなどのデータが全て削除されるので動作の向上に期待できます。

まずはホーム画面に表示されているYouTubeアプリを長押しし、「「Appを削除」をタップしてアプリを削除します。

アプリを削除したら「App Store」アプリを起動します。

「App Store」アプリを起動

画面右下の「検索」をタップしましょう。

「検索」をタップ

検索ボックスに「YouTube」と入力して検索して下さい。

「YouTube」と入力して検索

検索結果に表示されたYouTubeアプリの雲のアイコンをタップします。

雲のアイコンをタップ

Androidの再インストール手順は以下の通りです。

Androidの操作手順

  1. 「設定」アプリを起動。
  2. 「アプリと通知」または「アプリ」をタップ。
  3. 「YouTube」をタップ。
  4. 「アンインストール」または「削除」をタップ。
  5. 「このアプリをアンインストールしますか?」と聞かれたら、「OK」をタップ。
  6. アプリを削除したら、「Google Play」アプリを起動。
  7. 画面上部の検索ボックスに「YouTube」と入力して検索。
  8. 検索結果に表示されたYouTubeアプリの「インストール」をタップ。

※OSや機種によって表記や手順が異なる場合があります。

再インストールが完了したら、YouTubeアプリを起動して症状が改善されているか確認しましょう。

端末の再起動をする

端末の動作が不安定で画面が真っ黒になっている場合は、端末の再起動が有効です。

iPhone SE(第2世代)以外のiPhone X以降の操作手順

  1. 端末の側面にある片方の音量調節ボタンとサイドボタンを同時に長押しする。
  2. 「スライドで電源オフ」のスライダを左から右へ動かして電源を切る。
  3. 電源が切れたら、サイドボタンを長押しする。
  4. Appleのロゴが表示されたら、サイドボタンから指を離す。

参照:Appleサポート

iPhone SE(第2世代)、8、7、6の操作手順

  1. 端末の側面にあるサイドボタンを長押しする。
  2. 「スライドで電源オフ」のスライダを左から右へ動かして電源を切る。
  3. 電源が切れたら、サイドボタンを長押しする。
  4. Appleのロゴが表示されたら、サイドボタンから指を離す。

参照:Appleサポート

iPhone SE(第1世代)、5以前の操作手順

  1. 端末の上部にあるトップボタンを長押しする。
  2. 「スライドで電源オフ」のスライダを左から右へ動かして電源を切る。
  3. 電源が切れたら、トップボタンを長押しする。
  4. Appleのロゴが表示されたら、トップボタンから指を離す。

参照:Appleサポート

Androidの操作手順

  1. 電源ボタンを長押しする。
  2. メニューが表示されたら、「再起動」をタップ。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。