スマホで見つける、もっと可愛い私

【Facebook】アカウントを忘れた際の解決法!パスワード不明もOK

【Facebook】アカウントを忘れた際の解決法!パスワード不明もOK

Facebookのメールアドレスやパスワードを忘れてしまって、「アカウントにログインできない!」と悩んだことはありませんか?

長く使ってきたアカウントであれば、ログインできないと焦ってしまいますよね。

今回は、アカウントを忘れたときの解決方法について解説します!

アカウントを忘れた場合やパスワードを忘れた場合など、状況別に解決法を紹介しているのでぜひ参考にしてくださいね。

【Facebook】アカウントにログインできない!まずこれをチェック

アカウントにログインできない理由は、基本的な部分を見落としてしまっているからかもしれません。

まずは、以下の項目をチェックしてみてください。

  • アカウントにログインする際に必要な情報は?
  • コピー&ペーストではなく手打ちで
  • CapsLockキーが解除されているか

それでは、詳しく見ていきましょう。

アカウントにログインする際に必要な情報は?

Facebookアカウントにログインするためには、以下の情報が必要になります。

  • メールアドレス
  • ユーザーネーム
  • 電話番号(登録していれば)

これらの情報は、Facebookアカウント登録をするときに必要な情報です。

もし電話番号を先に登録した場合は、あとからメールアドレスを設定できます。

コピー&ペーストではなく手打ちで

コピー&ペーストで入力をすると、ログイン情報が間違った状態で入力してしまうことがあります。

メモでログイン情報を保管している人の場合は、他のアカウントのログイン情報をうっかりコピー&ペーストしている可能性もあります。

コピー&ペーストをしてもアカウントにできない場合は、手打ちで情報を入力をしましょう。

以下のように数字と英語で間違えやすいものがあるので注意してください。

  • 数字の「0」と英語の「o」
  • 数字の「1」と英語の「I」
  • 数字の「9」と英語の「q」

焦って入力すると、間違えやすくなるので丁寧に一つずつ入力してくださいね。

CapsLockキーが解除されているか

CapsLock(シフトロック)キーとは、shiftキーを押さなくても大文字の入力ができる機能です。

MacとWindowsのどちらのキーボードにも搭載している機能で、このキーを間違って押してしまうとすべてが大文字になってしまい、ログイン情報と違う情報を入力してしまうことがあります。

キーボードの中には、CapsLockキーを押すとランプが付くようになっているものがあるので、ON-OFFをランプが付いているかどうかで簡単に見分けられます。

頻繁にこの機能を使う人は、つい解除をし忘れてしまうことがあるので、CapsLockキーが解除されているかを確認するようにしましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。