スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】メールが送れないときの対処法!キャリア別に徹底解説

【iPhone】メールが送れないときの対処法!キャリア別に徹底解説

【iPhone】キャリア別!メールが送れないときの対処法《SoftBank》

最後に、SoftBankのキャリアメール・SMS・MMSが送れないときの対処法について解説します。

他のキャリアの電話番号にメッセージを送っていないか

SoftBankのiPhoneでSMSを送信できない場合は、SoftBank以外のキャリアと契約している電話番号宛てに、「件名」や「添付ファイル」付きのメッセージを送信していないか確認して下さい。

SMSでは、「件名」や「添付ファイル」付きのメッセージを送信することができません。

1日に大量のメッセージを送っていないか

SoftBankでは1日に送信できるメールの件数に上限が設けられており、その上限を超えると送信規制がかかってしまいます。

メールサービスごとの送信数の上限は以下の通りです。

メールサービス 送信数の上限
SMS 200件/1日
MMS 500件/1日
Eメール 500件/1日

参照:SoftBank公式サイト

送信規制にかかってしまうと、24時間はメールを送れなくなってしまいます。

もし、身に覚えがある場合は24時間以上時間をあけてから再度メールを送信してみて下さい。

ネットワークのリセットを行う

上記の対処法を試しても送信できない場合は、以下の手順でネットワーク設定のリセットを実行して下さい。

操作手順

  1. 「設定」アプリを起動。
  2. 「一般」をタップ。
  3. 「リセット」をタップ。
  4. 「ネットワーク設定をリセット」をタップ。
  5. iPhoneのパスコードを入力。
  6. 確認画面が表示されたら、「ネットワーク設定をリセット」をタップ。

これでリセット完了です。

メールを送れないときは対処法を試してみよう!

メールが送れないのは、メールアカウントの設定ミスや宛先のメールアドレスの入力ミス、通信環境の問題など原因はいくつかあります。

まずは、今回ご紹介した対処法を試してメールが送れるようになるか確認してみて下さい。

また、docomo・au・SoftBankと契約されている方は、キャリア別の対処法も試してみましょう。

キャリアやメールサービスのサーバーの障害が発生している場合はこちら側でできる対処法はないので、サーバーが復旧するまでしばらく時間おいてからメールを再送信して下さい。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。