『かわいい』が生まれる場所。

【YouTube】終了画面が邪魔!非表示・削除はできないの?

【YouTube】終了画面が邪魔!非表示・削除はできないの?

メイク動画や日常動画など、どんな動画ジャンルもあるYouTubeを毎日欠かさず観ているという人はとても多いのではないでしょうか?

観たかった動画や好きなユーチューバーの新着動画が観られると嬉しいですよね!

ですが、動画の終わりに流れる終了画面のせいで観たい場面が観られない…なんて思ったことはありませんか?

この記事では、そんなYouTubeの終わりに流れる終了画面を非表示にできるのかを中心にご紹介します。

自動再生をオフにする方法もご紹介しますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

【YouTube】邪魔な終了画面についておさらい!

YouTubuで動画を観ていて、動画の終わりの数秒間に他の動画が小さく表示されることがありますよね。

最後まで動画を観たいのに、「画面の中心に他の動画の画像が入って観たいところが観えない!」と感じる方もいるでしょう。

終了画面用の場面が作成されていれば何の問題もありませんが、動画がまだ続いていたら残念に思いますよね。

ここでは、まずそんな終了画面についての簡単な概要や、終了画面のメリットをご紹介します!

終了画面とはなに?

YouTubeの終了画面は、動画投稿者が動画の最後の5秒~20秒に追加できる画面です。

目的としては、他の動画を宣伝したり視聴者にチャンネルの登録をお願いするために使われています。

人気YouTuberの多くが動画の最後にエンディングを流しているのをよく見かけると思いますが、これが終了画面にあたります。

チャンネル登録や高評価のお願いだけでなく、TwitterやInstagram、TikTokのアカウントなども表示されることが多い画面です。

終了画面

また、終了画面では、動画や再生リストも表示されることがあります。

最も新しいアップロード動画が表示されたり、視聴者に合わせた動画が自動選択されて表示されます。

時には、再生したチャンネル以外の他のチャンネルの動画や再生リストが表示されることもあります。

新しい動画に出会えるチャンスになる

終了画面に出てくる他の動画の宣伝は、観ている動画と被ってとても邪魔に感じますよね。

ですが、実は宣伝があることで、自分で検索するだけでは出会えなかった新しい動画を見つけられるチャンスでもあるのです。

終了画面に表示される動画をよく観てみると、自分の好みの動画に出会うこともあるので、たまにはチェックしてみるのもおすすめですよ!

ループ再生のときは邪魔になりがち

YouTubeでは、音楽やダンス動画など何度も繰り返し観たい動画がありますよね。

そんな時、「ループ再生」を使う人は多いのではないでしょうか?

終了画面に表示される動画の画像は画面の中心部に表示されることが多いので、ループ再生の設定をするときや、動画を最後まで確認したい時にも邪魔になりがちです。

観たい箇所が観えない

YouTube動画で、きちんとエンディングがあって、その中で他動画が表示されている場合は問題ありません。

しかし、中にはエンディングがなく、動画の終盤に他動画の画像が被っている動画があります。

YouTuberなどの人が登場している動画で被ると、肝心の最後の表情が観えない!なんてことも。

他動画の宣伝は、画面の中心部に表示されることがほとんどなので、エンディングがない動画の場合、終盤の数秒で観たい箇所がみえないことが多くあり不便に感じてしまいます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。