『かわいい』が生まれる場所。

Fire TV Stickを初期化する方法は?処分する際に必ずやっておきたいこと

Fire TV Stickを初期化する方法は?処分する際に必ずやっておきたいこと

Fire TV Stickは、Amazonプライム・ビデオやNetflixなど多種多彩な動画サービスを、テレビの大画面で楽しめるサービスです。

Fire TV Stick自体は小さく、テレビに差し込むだけ簡単に使え、かさばらないというのもメリットです。そんなFire TV Stickですが、生活環境の変化などで不要になる場合もあります。

処分を検討する場合には、必ず行っておきたいことがあります。今回はこちらについて説明していきます。いろいろな理由からFire TV Stickを手放すことになった方は、こちらをチェックすることをおすすめします。特に初期化については必須です。事前に済ませておきましょう。

【Fire TV Stick】初期化するのはどんなとき?

まずは、Fire TV Stickのデバイスを初期化(リセット)するタイミングについてから説明します。以下のような状況に当てはまるという方は、必ず行ってください。セキュリティ的な観点からも忘れずに済ませておきたい操作です。全部で3つピックアップします。

Fire TV Stickを他人に譲渡するとき

1つ目は、他の方にデバイスを譲るときです。自分のものでなくなるわけですから、初期状態にしておくことで、さらなるトラブルを避けられます。自分が紐づけていたアカウントデータなどをリフレッシュさせた状態で、渡しましょう。

また、売る場合も同様です。知らない方が購入することになりますので、データを残したままだと悪用される可能性もゼロではありません。

Fire TV Stickを廃棄するとき

2つ目は、完全に廃棄したい場合です。頻繁に使用してきて老朽化したように見えても、実際はまだ使えるケースが多いです。使用できるコンディションで捨てたい場合は、今後使う予定がなくてもできるだけ初期化を行ってからにしてください。

Fire TV Stickの調子が悪いとき

3つ目は、デバイス自体で不具合が発生しているときです。原因不明のエラーなどで困っている方は、一度リセットすることで解消される可能性が高いです。どうしても解決されない状況で困っている方は、是非試してみてください。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。