スマホで見つける、もっと可愛い私

【YouTube】スマホで動画が見れないときの対処法!原因も解説

【YouTube】スマホで動画が見れないときの対処法!原因も解説

【YouTube】スマホで動画が見られないときの対処法《通信環境の問題》

動画が見られないときには、通信環境が問題のことがよくあります。

インターネットの接続が遅くなった場合は、動画の再生のし過ぎによって通信速度制限がかかっていることもあります。

通信速度が規制されるのは、携帯電話会社の加入プランによって異なります。

通信速度が制限された場合には、データ容量を追加購入するとすぐに改善されます。

Wi-Fiの接続状況を確認する

Wi-Fiを利用してインターネットに接続しましょう。

Wi-Fiスポットや自宅にいる時は無線LANを使用することで通信速度制限を受けにくくすることができます。

【Wi-Fiの場合】IPv6(IPoE)のプロバイダーにする

これまではIPV4が主流だったのに対して、IPv6アイピーブイロク)は、「Internet Protocol Version 6(インターネット プロトコル バージョン6)」の略になり、回線速度が速くなります。

「IPoE(IP over Ethernet)」はIPv6でのみ利用できる新しい接続方式の高速通信が可能で、インターネットアクセスが集中することによる速度低下の影響を受けにくいと言われています。

動画を見ることが多い場合は、IPv6(IPoE)のプロバイダーにすると良いでしょう。

【YouTube】スマホで動画が見れないときの対処法《アプリの問題》

動画再生されない原因がアプリに問題がある場合の対処法をご紹介します。

YouTube以外の動画の再生ができるか確認しよう

さまざまな動画がありますが、YouTube以外の動画が再生されるかどうか確認してみましょう。

「ニコニコ動画」や「dailymotion」など他の動画のサイトで見たときに普通に再生されると、通信環境の問題ではなく、アプリの問題になります。

他の動画サイトでも再生できない場合は、通信環境の問題やスマートフォン本体の問題であると考えるとこができるでしょう。

アプリのアップデート・再インストール

アプリの動作が重い場合、最新版にアップデートしたり再インストールすると動作が改善され、快適に動画を見られるようになることがあります。

アプリの自動アップデートを設定していない場合は、手動でアップデートしましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。