スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】Safariのトップヒットを完全に非表示にする方法!

【iPhone】Safariのトップヒットを完全に非表示にする方法!

Contents[OPEN]

【iPhone】Safariのトップヒットのメリット・デメリット

ここでは、Safariのトップヒット機能を利用するメリット・デメリットをご紹介します。

【メリット】普段使いのサイトにアクセスしやすい

この機能の最大のメリットは、「普段使いのサイトにアクセスしやすくなる」という点です。

トップヒットには、ブックマークに登録されているサイトやよく閲覧するサイトが優先的に表示されるため、普段使いのサイトは表示されやすくなり、簡単にアクセスできるようになります。

【メリット】ページの表示速度が速い

「トップヒットを事前に読み込む」の設定が有効になっていれば、トップヒットに表示されるサイトのページが事前に読み込まれるようになります。

これにより、サイトを開いた時のページの表示速度が向上するので、快適にネットサーフィンができるようになります。

【デメリット】表示が邪魔!他人に見られると気まずいことも

閲覧しようとしていたサイトが表示されれば検索の手間が省けて便利なのですが、そうではないサイトが表示されると邪魔ですよね。

また、他人に見られると気まずいサイトがブックマークに登録されている・閲覧履歴に残っている場合、トップヒットにそのサイトが表示されてしまう恐れもあります。

そのため、家族や友達と一緒にSafariで検索する際は注意が必要です。

【デメリット】データ通信量・バッテリーが消耗しやすい

トップヒット機能によって、閲覧するつもりがないWebサイトのページも事前に読み込んでしまいます。

これにより、必要以上にデータ通信量やバッテリーを消耗することになります。

もしデータ通信量やバッテリーを無駄に消費したくない場合は、「トップヒットを事前に読み込む」の設定をオフにしておきましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。