スマホで見つける、もっと可愛い私

LINEにシークレット機能はある?トークや友だちを非表示にする方法!

LINEにシークレット機能はある?トークや友だちを非表示にする方法!

LINEでやり取りした内容や友だちの中には、表示させたくないものが含まれていることもありますよね。

では、LINEにシークレット機能はあるのでしょうか?

今回の記事では、LINEにシークレット機能はあるのかどうか、また、トークや友だちを非表示にする方法はあるのかについて解説していきます!

【LINE】シークレット機能はあるの?

シークレット機能(シークレットモード)とは、一般的に履歴などを保存せずに操作できる機能で、端末に情報を残したくないときに使われることが多いです。

では、そもそもLINEにこの機能は備わっているのかについて確認していきましょう。

LINEにシークレット機能は搭載されてない

残念ながら、LINEにはシークレットモードが搭載されていません。

ブラウザにはシークレットモードが付いていることが多いですが、SNSサービスには付いておらず、履歴を残したくない場合はその都度手動で削除しないといけません。

それぞれサービスによって別の似たようなものが準備されていることもあるので、サービスごとに確認してみてくださいね。

トークや友だちを非表示にすることはできる

LINEにはシークレットモードがない代わりに、トークや友だちを非表示にすることができます。

設定をしておけば基本的に表に出てくることはないので、出てきてほしくないトークや友だちがいるのであれば設定方法を確認しておいてくださいね。

また、設定する際には注意すべき点もあるので、それを踏まえた上で設定するかどうか決めるようにしましょう。

【LINE】シークレット機能とここが違う!非表示の特徴

LINEにはシークレットモードはありませんが、代わりに「非表示」があり、設定したいトークや友だちを指定して個別に設定を変更することが可能です。

では次に、この2つは何が違うのか確認していきましょう。

できることに大きな違いがあるので、違いをわかった状態で設定をしてみてくださいね。

非表示設定にパスコードは不要

シークレットモードでは、見えないようにしているもの1つ1つにパスコードを決めることができる場合がありますが、LINEではそれができません。

そのため、条件を満たすことで、出てこないようにしていた会話や友だちが画面上に出てきてしまうことがあるので注意が必要です。

完全に非表示にするには、LINE内で複数の項目の設定を変えておかないといけないことを覚えておいてくださいね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。