スマホで見つける、もっと可愛い私

【Googleフォト】写真・動画を保存する方法・できないときの対処法

【Googleフォト】写真・動画を保存する方法・できないときの対処法

今回は、Googleフォトから写真・動画を保存する方法をわかりやすく紹介します。

保存できないときの対処法もあわせて紹介しているので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

Contents[OPEN]

【Google フォト】写真・動画を保存したい!《基礎知識》

Google フォトの保存方法を紹介する前に、Google フォトの基礎知識として、以下の内容を紹介します。

  • Googleフォトとは?
  • さまざまな写真・動画のデータ形式に対応している
  • 携帯・PC以外のエクスポート先も選択できる
  • データの形式はどれを選ぶべき?
  • YouTubeの動画はどの形式になるの?

まずは、基本的なことから、しっかりと理解しておきましょう。

Google フォトとは?

Google フォトは、携帯やパソコンに入れている写真・動画をクラウド上に保存できるサービスです。

AndroidからiPhoneに写真を移動するときに使用したり、新しい携帯に変えるときのバックアップとしても活用できます。

Googleアカウントがあれば、誰でも利用することができますよ。

さまざまな写真・動画のデータ形式に対応している

Google フォトで、対応している写真と動画の形式は、以下のとおりです。

【対応している写真のデータ形式】
.jpg、.webp、.gif、.crw、.cr2、.nef、.dng、.orf、.raf、.arw、.pef、.srw、.rw2、.bmp、.ico、.tiff
【対応している動画のデータ形式】
.mpg、.mod、.mmv、.tod、.wmv、.asf、.avi、.divx、.mov、.m4v、.3gp、.3g2、.mp4、.m2t、.m2ts、.mts、.mkv

このように対応していファイル形式が幅広いので、ほとんどの写真・動画を保存できます。

携帯・PC以外のエクスポート先も選択できる

携帯・PC以外でも、以下のようなエクスポート先を選択できます。

  • Google ドライブ(Googleが提供するオンラインストレージ)
  • Dropbox(Dropboxが提供するオンラインストレージ)
  • Microsoft OneDrive(マイクロソフトが提供するオンラインストレージ)
  • Box(Boxが提供するオンラインストレージ)

これらのオンラインストレージサービスと、データのやりとりも可能です。

データの形式はどれを選ぶべき?

写真のデータ形式は、JPG、PNG、GIFの3つの形式を主に使われます。それぞれ特徴は、以下のとおりです。

  • JPG:圧縮倍率が指定できるデータ形式
  • PNG:背景透過ができるデータ形式
  • GIF:アニメーションが表示できるデータ形式

動画のデータ形式は、AVI、MOV、FLV、mp4の4つの形式を主に使われます。それぞれ特徴は、以下のとおりです。

  • AVI:マイクロソフトが開発したWindows標準の動画データ形式
  • MOV:アップルが開発したMacの標準の動画データ形式
  • FLV:アドビシステムズが開発した動画データ形式
  • MP4:広く普及している動画ファイル形式
新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。