スマホで見つける、もっと可愛い私

【QUICPay】使い方を知りたい!分かりやすく解説するよ!

【QUICPay】使い方を知りたい!分かりやすく解説するよ!

キャッシュレス決済は、スマホで簡単に支払いができるので便利ですよね。

今回は、数あるキャッシュレス決済サービスの中から「QUICPay」について説明をしていきます。

使い方だけではなく、メリットやデメリットなどについても紹介していきますよ。

この機会にQUICPayの仕組みをマスターしましょう!

使い方の前に!QUICPayについておさらい!

まずはQUICPayについておさらいしましょう。

基本的なポイントを5つ説明します。

QUICPayは電子マネーを使った支払い方法のこと

まずは、支払い方法について説明します。

QUICPayでは「電子マネー」として決済を行うサービスです。

一般的にはスマホでの決済手段として「QRコードを提示する」タイプのものと「スマホ本体を読み取り機器にかざす」タイプが存在します。

後者がQUICPayの仕組みです。

買い物の際には、スマホをかざして利用してくださいね。

スマホにカードを登録するかプラスチックカードで利用できる

QUICPayでは、スマホ本体を使うのか、プラスチックの専用カードを使うのかを選べます。

どちらを選んでも、同じようにお店にある機器にかざすだけで決済ができます。

カードはプラスチック製のものなので、ポイントカードやクレジットカードを持つのと同じ感覚で所持できます。

好きな方を選んでくださいね。

カードの支払い方法は3種類ある

上の部分で「カード」が登場しましたが、この中でも好きな支払い方法の指定ができるようになっています。

全部で方法は3種類あるので、自分に合った支払い方法を選択しましょう。

選べる支払い方法の3種類は、クレジットカード、デビットカード、プリペイドカードです。

サービスによっては、自社のクレジットカードしか登録できないということがありますが、QUICPayではその心配が要りません。

QUICPayに対応しているカードの種類は?

では次に、現時点で対応しているカードの種類についても紹介します。

大手のカードは基本的に網羅されいるので、QUICPayのためにクレジットカードを新しく作り直す必要もあまりないかと思います。

QUICPay公式サイトにて一覧で紹介されているので、確認してみてください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。