スマホで見つける、もっと可愛い私

iPhoneの初期化をiTunesでする方法!パスワードは覚えてる?

iPhoneの初期化をiTunesでする方法!パスワードは覚えてる?

iPhoneに不具合が起きた時に有効な対処法のひとつが「初期化」です。

初期化はiPhoneだけでも行えますが、PCに接続してiTunesから行うことも可能です。

状況によってはiTunesからでないと初期化できないケースもあるので、これを機にiTunesで初期化する方法も覚えておきましょう。

今回は、iPhoneの初期化をiTunesでする方法やできない時の対処法について解説していきます!

iPhoneの初期化をiTunesでしたい!事前準備

iPhoneの初期化をiTunesでする前に、まずは以下の準備をしておいて下さい。

  • PCを最新の状態にしておく
  • iTunesを最新版にアップデートしておく
  • iTunesの「自動同期」を停止させておく
  • バックアップを取っておく
  • 「iPhoneを探す」をオフにしておく
  • iCloudからサインアウトしておく

では、初期化前の事前準備をひとつひとつ詳しく見ていきましょう。

PCを最新の状態にしておく

まずは、PCのOSを最新の状態にアップデートしておきます。

Windowsの場合

  1. 画面左下のスタートボタンをクリック。
  2. 歯車アイコン(設定)をクリック。
  3. 設定画面を開いたら、「更新とセキュリティ」を選択。
  4. 左サイドバーの「Windows Update」を選択。
  5. 「更新プログラムをチェック」をクリック。
  6. 「今すぐインストール」をクリック。
Macの場合

  1. 画面左上のAppleメニューをクリック。
  2. 「システム環境設定」を選択。
  3. 「ソフトウェア・アップデート」をクリック。
  4. 「今すぐアップデート」をクリック。
  5. パスワードの入力を求められた場合は、Macの管理者パスワードを入力。

参照:Appleサポート

iTunesを最新版にアップデートしておく

iTunesもOSと同じように最新版にアップデートしておきましょう。

操作手順

  1. 「iTunes」を起動。
  2. 画面上部メニューの「ヘルプ」をクリック。
  3. 「更新プログラムを確認」を選択。
  4. 「新しいバージョンのiTunesを利用できます。」と表示されたら、「iTunesをダウンロード」をクリック。
  5. 「Apple Software Update」が表示されたら、「iTunes」にチェックを入れる。
  6. 「〇項目をインストール」をクリック。

参照:Appleサポート

iTunesの「自動同期」を停止させておく

iTunesは初期設定だとPCとデバイスをケーブルで接続した時、自動的にiTunesとデバイスのデータが同期されるようになっています。

iTunesの「自動同期」を停止させておく

しかし、この自動同期機能のせいで意図せずiPhoneのデータが消えてしまう恐れがあるため、それを防ぐために一旦自動同期を停止させておくことをおすすめします。

操作手順

  1. iTunesを起動。
  2. 画面上部メニューの「編集」をクリック。
  3. 「環境設定」をクリック。
  4. 設定画面を開いたら、「デバイス」のタブをクリック。
  5. 「iPod、iPhone、およびiPadを自動的に同期しない」にチェックを入れる。
  6. チェックを入れたら、「OK」をクリックして設定画面を閉じる。

これで設定完了です。

バックアップを取っておく

初期化するとiPhoneのデータが全て削除されてしまうため、iCloudかiTunesでiPhoneのデータのバックアップを取っておきましょう。

バックアップを取っておく

バックアップを取り忘れてしまうとデータを復元できなくなってしまうので注意して下さい。

iCloudの場合

  1. 「設定」アプリを起動。
  2. 一番上に表示されているユーザー名をタップ。
  3. 「iCloud」をタップ。
  4. 「iCloudバックアップ」をタップ。
  5. 「iCloudバックアップ」がオフになっていた場合は、スイッチをタップして設定をオンにする。
  6. 「今すぐバックアップを作成」をタップ。

参照:Appleサポート

iTunesの場合

  1. iPhoneのロックを解除しておく。
  2. iTunesを起動。
  3. iPhoneとPCをケーブルで接続。
  4. iPhoneの画面に「このコンピュータを信頼しますか?」と表示されたら、「信頼」をタップしてパスコードを入力。
  5. iTunesの画面左上に表示されるiPhoneのアイコンをクリック。
  6. 「概要」の画面を開いたら、「このコンピュータ」をクリック。
  7. 「今すぐバックアップ」をクリック。

参照:Appleサポート

そしたら、バックアップが終わるまでしばらく待ちましょう。

日付が更新されたらバックアップ完了です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。