スマホで見つける、もっと可愛い私

【LINE】アカウントの乗っ取りに遭ったらどうなる?対処法や予防策!

【LINE】アカウントの乗っ取りに遭ったらどうなる?対処法や予防策!

Contents[OPEN]


連絡先情報が漏れて友達に被害が及ぶ

次は、LINEに入っている友達や知り合いの情報も漏れて被害が広がってしまうことです。

例えば、友だちリストやトーク履歴から親しそうな人を見つけて、「お金に困ってるからギフトカードを送ってほしい」などのメッセージを送るケースがあります。

相手が不正アクセスを疑ってくれたら最悪の事態は免れますが、疑わずにお金を送ってしまう可能性もあります。

もし自分の友達からこういったトークが来たら、何も確認せずにお金を送ることは絶対にしないようにしましょう。

最終的にはアカウントを削除されてしまう

乗っ取っとられたアカウントの多くは、詐欺メッセージを送った証拠などがたくさん残っているため、乗っ取った側に消されてしまいます。

なので、「朝起きたら急に自分のアカウントがなくなっていた」などの時は、既に乗っ取られて削除された可能性が高いので、友達などに自分のLINEから何か変なメッセージが来てないかなど確認しておきましょう。

または、乗っ取られたことが分かった時点でLINEに問い合わせると、これ以上悪用されないように削除をしてくれます。

購入アイテムの移行なども調査をして行ってくれるようです。

なので、乗っ取られて困った時は1人で解決しようとせずに必ずLINEに問い合わせましょう!

【LINE】アカウントの乗っ取りに遭っているか確認する方法

乗っ取られた時は被害の拡大を防ぐためにもすぐに気づくことが大切です。

ここでは、アカウントの乗っ取りを確認する3つの方法をご紹介します。

※ここでご紹介する方法はログインができる状態でなければ試すことはできません。

ログインの通知を確認する

まずはログイン通知の確認です。

自分のスマホ以外から同じLINEアカウントを使ってログインされると、LINEから必ずログイン通知が送信されます。

トークルームに表示されるログイン通知をすべて確認して、身に覚えのないものがあるときはアカウントの乗っ取られている可能性が高くなります。

確認方法は以下です。

ホーム画面にある「LINE」アプリを開きましょう。

LINEアプリ

「トーク」タブをタップし、表示されている履歴の中にある「LINE」を選択しましょう。

LINE

トークルームが立ち上がります。ここにログイン通知がすべて表示されます。

ログイン通知

「ログイン中の端末」を調べる

次は、「ログイン中の端末」の確認です。

「ログイン中の端末」は、いつ、どこで、どのデバイスでアカウントにアクセスしたかをすべて表示してくれる機能です。

「LINE」アプリのトップ画面の右上に表示されている「設定」アイコンをタップしましょう。

設定アイコン

「アカウント」をタップします。

アカウント

「ログイン中の端末」をタップしましょう。

ログイン中の端末

この画面に身に覚えのないデバイスが表示されているようなら「ログアウト」をタップすれば強制ログアウトが行えます。

ログイン中の端末

ログインできなくなっている場合は乗っ取られている可能性も!

ここまで紹介した確認方法は、自分のLINEアカウントにログインできなければ試すことができません。

LINEアプリを開いた時に「利用することができません」と書かれていた場合は、残念ながらすでにアカウントが乗っ取られて削除されている可能性があります。

ログイン解除

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。