スマホで見つける、もっと可愛い私

【LINE】アカウントの乗っ取りに遭ったらどうなる?対処法や予防策!

【LINE】アカウントの乗っ取りに遭ったらどうなる?対処法や予防策!

Contents[OPEN]


LINEアプリにロックをかけておく

自分のスマホを誰かが勝手に使って、LINEのログイン情報を盗んでしますこともあるかもしれません。

念のため、LINEアプリ自体にパスワードを設定してロックをしておきましょう。

LINEアプリのパスワード設定方法は以下の通りです。

「設定」から「プライバシー管理」をタップし、「パスコードロック」をタップします。

パスコードロック

パスコードの設定画面が立ち上がるので4桁のパスコードを設定しましょう。

パスコードの設定

正規のLINEアプリやブックマークからアクセスする

直接不正ログインをされなくても、偽のLINEページにユーザーを誘導して個人情報を盗む可能性もあります。

なので、LINEにアクセスするときは、必ず正規のLINEアプリやブックマークからアクセスするようにしましょう。

認証番号は誰にも教えない

LINEは本人確認と詐欺からユーザーを守るために二段階認証を採用しています。

実はユーザー名とパスワードが分かっても、デバイスに送られる6桁の認証番号を入力しなければログインできません。

アカウントを乗っ取ろうとしている人は、この認証番号を手に入れるために巧みなメッセージを送ってくるかもしれませんが、認証番号は決して教えないようにしましょう。

大切なLINEアカウントが乗っ取られないように防御策をしっかり行いましょう!

LINEを使用している限り、自分のアカウントが乗っ取られるリスクは常にあります。

ですが、この記事でご紹介したようにすぐにできる対策はたくさんあるので、日頃から出来ることはしておきましょう。

たとえ乗っ取られてしまったとしても、LINEに報告をすると購入アイテムなどは移行してくれるので泣き寝入りせず必ず相談してくださいね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。