スマホで見つける、もっと可愛い私

【Spotify】プレイリストが勝手に追加される!原因と対処法

【Spotify】プレイリストが勝手に追加される!原因と対処法

Spotifyで作成したプレイリストをシャッフル再生していると、なぜか違う曲が流れてしまい、困ったことはありませんか?

削除しようとしても、メニューにそれらしき項目がないので、どうすればいいのか悩むことがありますよね。

そこで今回は、Spotifyで曲が勝手に追加される原因と対処法を紹介します。原因から理解し、一緒に解決していきましょう。

【Spotify】プレイリストに曲が勝手に追加される!原因は?

曲が勝手に追加される原因は、いったい何なのか。自分だけに起きている不具合なのかなと心配になりますよね。

ここでは、プレイリストに曲が勝手に追加される原因を紹介します。

無料プランだと勝手に追加されるよ

無料プランを利用している場合は、プレイリストの曲数が「15曲」になるまで、Spotifyがおすすめする曲を自動で追加されるシステムとなっています。

これは、Spotifyが決めているシステムなので、ユーザーが解除することはできません。ちなみに、追加された曲を削除することもできません。

プレイリストの使用中に別の曲が流れる場合は?

プレイリストの曲を聴いているときに別の曲が流れると、毎回切り替えないといけないので面倒に感じますよね。

もし、別の曲が流れないようにしたい場合は、プレイリストの曲数を「15曲以上」にする必要があります。

とはいえ15曲となると、かなりの曲を追加しないといけないので、気分に合わせたプレイリストを作成するのは難しいと感じますよね。

実は、他にも対処法があるので、次の内容で紹介していきます。

【Spotify】プレイリストが勝手に追加される!対処法は?

プレイリストに曲が勝手に追加されていては、好きな曲だけを楽しむことができないので、なんとかしたいところです。

ここでは、プレイリストが勝手に追加されるときの対処法を紹介します。

PCから利用する

曲が勝手に追加されるのは、スマホやタブレットから利用している場合です。PCから利用すると、自分の好きな曲だけでプレイリストを作成できます。

無料プランのまま自分の好きな曲のみで作成したい方は、パソコンから利用しましょう。

ちなみに、スマホ版の場合は、「シャッフル再生のみ」と「スキップできる回数が1時間に6回まで」という制限がありますが、PC版にはそのような制限がありません。

機能や操作方法について、スマホ版もPC版も特に大きく違いはないので、パソコンから音楽を聴く方がメリットが大きいです。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。