スマホで見つける、もっと可愛い私

【Kindle】閲覧・注文・おすすめ表示の削除方法!バレたくない人に

【Kindle】閲覧・注文・おすすめ表示の削除方法!バレたくない人に

AmazonのKindleは、Kindleリーダーをはじめ、スマホやタブレット、PCなどいくつもの端末で読むことができる万能な電子書籍です。

場所を選ばず本を読めとても便利なKindleですが、利用中にふと、「注文や検索した内容を見られないようしたい」と思った人もいるのではないでしょうか?

そんなときに知っておきたいのが、Kindle履歴の削除の方法です。

この記事では、Kindleでの閲覧・注文履歴の削除とともに、おすすめの表示を変更する方法についてもご紹介していきます。


【Kindle】履歴を削除するとこんなときに便利だよ!

Kindle本が読める端末はいくつもあるため、普段から家族や恋人と端末を共有している人は「閲覧した書籍や注文の内容を見られてしまわないか」と気になりますよね。

また、履歴だけでなく、おすすめの表示からも読んだタイトルや検索した内容がバレてしまうことがあります。

そんなときに覚えておくと便利なのが、履歴の削除法です。

おすすめ商品に表示される内容を変えたい

Amazonには、ユーザー向けのおすすめ機能があります。

「購入した電子書籍を知られたくない」「うっかり変なジャンルを閲覧してしまった」というときは、家族や知り合いに見られたくないものがおすすめ商品に表示されていないかを確認しておきましょう。

表示されるおすすめの商品は、設定で変えることができます。

他の人に読んでいる本を知られたくない

注文・ダウンロードをした作品は、使用した端末やAmazonのサイトに記録が残っています。

読んでいる本を他の人に知られたくないときには、履歴を削除する方法がおすすめです。

履歴から端末に反映される内容はいくつかあります。

また、閲覧履歴と注文履歴でも削除方法が異なるので、それぞれ頭に入れておきましょう。

【Kindle】閲覧履歴を削除・非表示にする方法

「Kindleの作品を検索する・閲覧する」などの行為によって履歴は残ります。

閲覧履歴を削除する方法は、アプリかブラウザかによって手順が違うので、それぞれ確認しておきましょう。

Amazonショッピングアプリで1つずつ・まとめて削除する方法

Amazonのアプリで閲覧履歴を削除する場合、まず三本線マークのメニューから「アカウントサービス」開くと、閲覧した商品が表示されます。

サイトに表示してほしくない商品があるときには、ここで該当商品の欄にある「表示から削除」を選択することで、閲覧履歴から1つずつ削除することができます。

閲覧履歴をまとめて一括削除する場合は「閲覧した商品」の「管理」をタップ、続けて「このデバイスの履歴を管理」の画面から「履歴を削除」をタップすると、すべての履歴が削除されます。

アプリから閲覧履歴を1つずつ削除する方法

  1. メニューから「アカウントサービス」を選ぶ
  2. 「閲覧した商品」を選択して表示
  3. それぞれの商品の欄にある「表示から削除」をタップ
アプリから閲覧履歴をまとめて削除する方法

  1. メニューから「アカウントサービス」を選ぶ
  2. 「閲覧した商品」から「管理」を選択
  3. 「このデバイスの履歴を管理」の画面で「履歴を削除」をタップ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。