スマホで見つける、もっと可愛い私

iPadのバックアップをPCする方法!やっぱりiTunesが便利!

iPadのバックアップをPCする方法!やっぱりiTunesが便利!

パスワード情報も保存したいときは暗号化が必要

FinderやiTunesでバックアップをとるとき、「ローカルのバックアップを暗号化」にチェックを入れれば、バックアップを暗号化することができます。

バックアップを暗号化

ほぼ全てのデータは暗号化させなくてもバックアップができますが、パスワード情報など以下5種類のデータに関しては、暗号化が必須となっています。

  • 保存したパスワード
  • Wi-Fi設定
  • Webサイトの履歴
  • ヘルスケアデータ
  • 通話履歴

暗号化してバックアップをとる場合は、任意のパスワード設定を求められます。

任意のパスワードを忘れると復元できなくなる

保存したパスワードやWi-Fi設定などを保存したい場合は、バックアップを暗号化させる必要があります。

暗号化の際にパスワードの設定が必要となりますが、このパスワードを忘れてしまうとバックアップから復元できなくなってしまいます。

暗号化の際にパスワードの設定が必要

それだけでなく、暗号化パスワードの変更や暗号化の解除もできなくなってしまうので、絶対に設定したパスワードは忘れないで下さい!

【iPad】PCのバックアップデータを復元する方法

新しいiPadに買い替えたときや初期化したとき、PCでとったバックアップを使えばデータを復元できます。

ここからは、Mac・Windowsに保存したバックアップからデータを復元する方法について詳しく見ていきましょう。

Macでの復元手順

Macでバックアップから復元するときの操作手順は、以下の通りです。

操作手順

  1. 「Finder」を起動。
  2. iPadのロックを解除する。
  3. iPadとPCをケーブルで接続。
  4. iPadの画面に「このコンピュータを信頼しますか?」と表示されたら、「信頼」をタップしてパスコードを入力。
  5. 左サイドバーに表示されるiPadをクリック。
  6. 「バックアップを復元」をクリック。
  7. 復元したいバックアップを選択。
  8. 暗号化されている場合はパスワードを入力。

参照:Appleサポート

復元が完了するまでしばらく待ちましょう。

macOS Mojave以前のMacを使っている方は、次にご紹介する「Windowsでの復元手順」を参考にして下さい。

Windowsでの復元手順

Windowsでバックアップから復元するときの操作手順は、以下の通りです。

操作手順

  1. 「iTunes」を起動。
  2. iPadのロックを解除する。
  3. iPadとPCをケーブルで接続。
  4. iPadの画面に「このコンピュータを信頼しますか?」と表示されたら、「信頼」をタップしてパスコードを入力。

iTunesの画面左上に表示されるiPadのアイコンをクリックします。

iPadのアイコンをクリック

左サイドバーの「概要」をクリックしましょう。

「概要」をクリック

「バックアップを復元」をクリックして下さい。

「バックアップを復元」をクリック

「探す」がオンになっている場合は、iPadの設定画面を開いて設定をオフにします。

「探す」をオフにする

復元したいバックアップを選択したら、「復元」をクリックしましょう。

復元したいバックアップを選択

※暗号化されている場合は、設定したパスワードの入力が必要です。

復元が完了するまでしばらく待ちましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。