スマホで見つける、もっと可愛い私

PCのGoogleカレンダーをアプリ感覚で使う方法♡予定管理が簡単に

PCのGoogleカレンダーをアプリ感覚で使う方法♡予定管理が簡単に

Google カレンダーはたくさんの人が利用していますが、PCのGoogle カレンダーを、もっとスマホのアプリを使う感覚で利用したいと感じている人は多いでしょう。

そこで今回は、PC版Google カレンダーをアプリ感覚で使い、スケジュール管理をもっと簡単で楽しく行う方法を紹介します。

PCのGoogle カレンダーをアプリ感覚で使おう♪いろんな方法があるよ

スマホの操作に慣れてしまうと、PCでも色々なタスクをスマホのアプリを操作する感覚で行いたいと思いますよね。

特にGoogle カレンダーは、仕事やプライベートのスケジュールを管理したりチェックしたりするために毎日利用する人が多いので、PCでもアプリのように操作がもっとシンプルで感覚的に行えれば楽しくなります。

Googleカレンダーをアプリ感覚で使う方法は3つあります。

PCのデスクトップからアプリ感覚で使う!

1つ目は、PCのデスクトップ画面にGoogle カレンダーのショートカットを作成する方法です。

ショートカットはスマホのアプリのように表示され、ワンクリックですぐにGoogle カレンダーを起動させてタスクが行えるので、まるでスマホのアプリを操作しているような感覚で使用できます。

スマホと同期をすればいつでも確認できるよ♪

2つ目は、スマホの「Google カレンダー」アプリと同期させる方法です。

iPhoneでもAndroidでもアプリが利用できるので、Web版Google カレンダーと同期すれば、PCで作成・編集した内容をすべて引き継ぐことができます。

PCのGoogle カレンダーを文字通りスマホのアプリとして利用できるのが同期の最大のメリットです。

ほかのカレンダーアプリと同期する方法もあるよ!

3つ目は、Google カレンダー以外のカレンダーアプリと同期する方法です。

編集した予定を一括管理できるのがこの方法の最大の魅力ですが、スマホのアプリ間でも同様のことが行える場合もあるので、PCを操作しながらアプリ感覚で操作を楽しめます。

【PC】Google カレンダーをアプリ感覚で使う方法♪《ショートカット》

ここからは、実際にPCのGoogle カレンダーをアプリ感覚で使う方法をご紹介します。

最初に取り上げるのは、PCのデスクトップにGoogle カレンダーのショートカットを作成する方法です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。