スマホで見つける、もっと可愛い私

AnyTransの評判を知りたい♡こんなメリット・デメリットも!

AnyTransの評判を知りたい♡こんなメリット・デメリットも!

iPhoneには大切なデータがたくさん保存されているので、スマホを水没させたり紛失したりしてデータが取り出せなくなってしまったら大変ですよね。

AnyTransを使えばPCに大切なデータを保存できるのでとても便利です。

でもAnyTransが安心できるアプリなのかどうか心配になります。この記事ではAnytransの評判を取り上げ、どんなメリットやデメリットがあるかを分かりやすく解説します。


【AnyTrans】評判の前に!どんな機能かおさらい!

毎日持ち運んでいるからこそ、スマホにはいつアクシデントが起こるか分かりません。大切なスマホのデータが消失しないようにするために多くの人が利用しているのがAnyTransです。

ただ自分の友だちや周囲の人の中に、AnyTransを使っている人についてあまり聞いたことがないため、ウイルス感染のおそれのない、安全で信頼できるアプリなのかどうか気になる人も多いはずです。AnyTransがどんなサービスなのかをまず紹介します。

そもそも「AnyTrans」とは?

AnyTransは、iPhoneやiPadなどのデータ管理と転送を行うソフトウェアです。

AnyTransは全世界に1,000万人ものユーザーがいる人気のソフトウェアで、Appleなどの多くの国際認証を受けています。AnyTransはiTunesの代替のソフトウェアとも呼ばれています。

無料版と有料版があるよ!

AnyTransには無料版と有料版の2つがあります。無料版と有料版の違いには、データ移行とバックアップの制限などがあります。無料版と有料版の具体的な違いについては、この記事の後半で説明します。

有料版には3つのオプションがあるので名称と価格を以下にまとめます。

プラン名 希望小売価格
年間プラン(1年購読版) 4,980円
ライフタイムプラン(永久版) 7,980円
ファミリープラン(永久版) 9,980円

【AnyTrans】評判はどうなの?メリットはこれ♡

AnyTransの基本情報をここまで紹介しましたが、安全性が実証された信頼性の高いソフトウェアであることが理解できたのではないでしょうか。でも気になるのはユーザーからの評判です。

1,000万人ものユーザーはAnyTransを使ってみてどんな点が優れていると感じているでしょうか。

これからAnyTransの4つのメリットを紹介します。

動作が軽い♪使い方も簡単だよ!

多くのユーザーが同意する最初のメリットは、ソフトウェアの動作がスムーズでタスクを素早く行えることと、操作がとても分かりやすく簡単なことです。

操作をしていて、次のタスクに進むために待つことはほぼありません。またAnyTransのメイン画面が見やすくレイアウトされているので、希望するタスクをすぐに見つけられます。

トップ画面

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。