スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPad】ロック画面の表示・解除方法!通知の設定・背景の変更方法も紹介

【iPad】ロック画面の表示・解除方法!通知の設定・背景の変更方法も紹介

iPadのロック画面では、iPadの設定を変更したり、届いた通知を確認できたりと、さまざまな操作を行うことができます。

今回は、iPadのロック画面の表示・解除方法や、ロック画面で行える操作などについて解説していきます!

Contents[OPEN]


【iPad】ロック画面から様々なことができるよ!基本をおさらい!

まずは、iPhoneのロック画面を表示・解除する方法を改めておさらいしておきましょう!

ロック画面を表示する方法

iPadは手動でロックをかけるか、一定時間操作が行われないと自動的にロックがかかってスリープ状態(画面が真っ暗な状態)になります。

スリープ状態のiPadでロック画面を表示するには、本体上部にあるトップボタン(スリープボタン)を押します。

ロック画面を表示する方法

画面下部にホームボタンがあるiPadの場合はホームボタンを押す、以下の機種の場合は画面をタップしてロック画面を表示させることも可能です。

  • 12.9インチ iPad Pro(第3世代以降)
  • 11インチ iPad Pro(全世代)
  • iPad Air(第4世代)
  • iPad mini(第6世代)

参照:Appleサポート

ロック画面を解除する方法

ロック画面を解除する方法は、機種によって異なります。

  • ホームボタンがある機種:ロック画面でホームボタンを押す
  • ホームボタンがない機種:ロック画面下部から上へスワイプ

パスコードを設定している場合は、上の操作を行った後にキーパッドが表示されます。

キーパッドが表示

そこで設定したパスコードを正しく入力すればロック画面を解除できます。

【iPad】ロック画面を解除するパスコードロックを設定する方法

iPadでは、ロックを解除するために必要になるパスコードを設定できます。

パスコードを設定しておけば正しくパスコードを入力しないとロックを解除できなくなるので、他人に勝手に操作されないようにパスコードロックを設定することをおすすめします。

ここでは、iPadでパスコードロックを設定する方法について解説していきます。

パスコードロックを設定する方法

iPadでパスコードロックを設定する手順は以下の通りです。

「設定」アプリを起動します。

「設定」アプリを起動

「Touch IDとパスコード」をタップしましょう。

「Touch IDとパスコード」をタップ

「パスコードをオンにする」をタップして下さい。

「パスコードをオンにする」をタップ

パスコードとして設定したい6桁の数字を入力します。

パスコードとして設定したい6桁の数字を入力

確認のためにもう一度同じ数字を入力しましょう。

もう一度同じ数字を入力

これで設定完了です。

なお、パスコードの設定画面で「パスコードオプション」をタップすると、4桁の数字や好きな桁数の英数字・数字のパスコードを設定できます。

「パスコードオプション」をタップ

  • カスタムの英数字コード:英数字を組み合わせた好きな桁数のパスコードを設定できる
  • カスタムの数字コード:好きな桁数で数字のみのパスコードを設定できる
  • 4桁の数字コード:4桁の数字のパスコードを設定できる

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。