スマホで見つける、もっと可愛い私

YouTube Liveが止まる原因と対処法を解説!くるくるはこれで解決!

YouTube Liveが止まる原因と対処法を解説!くるくるはこれで解決!

Contents[OPEN]


バックグラウンド再生中のアプリを停止する

起動しているアプリが多すぎると大量にメモリを消費するので、スマホの動作が重くなってしまいます。

動画の読み込みに影響するので、使っていないアプリを停止しましょう。

バックグラウンド再生中のアプリを停止する方法は、以下のとおりです。

バックグラウンド再生中のアプリを停止する方法

  1. 画面を上にスワイプするかホームボタンを二度タップして、起動中のアプリ一覧を開きます。
  2. 終了させたいアプリを上にスワイプします。

YouTube Liveが止まるときの対処法!ブラウザを確認しよう

もしかしたら、YouTube Liveを再生しているブラウザに問題があるのかもしれません。

ここでは、ブラウザに問題がある場合の対処法を紹介します。

  • 低画質に変更する
  • ブラウザは最新にして
  • 他のブラウザを使用する
  • 他のブラウザを使用する
  • キャッシュを削除する

それでは、詳しく見ていきましょう。

低画質に変更する

画質を下げることでダウンロードするデータ量を減らし、動作を軽くできます。

YouTube Liveの画質を「自動」に設定にしている場合は、低い画質に変更しましょう。

低画質に変更する方法は、以下のとおりです。

低画質に変更する方法

  1. YouTube Liveの再生動画の右下にある「歯車のマーク(右から4番目)」をクリックします。
  2. メニューから「画質」をタップします。
  3. 「標準(720p)」よりも低い画質を選択します。

ブラウザは最新にして

ブラウザが古いと、相性の問題で動画の閲覧に影響が出る場合があります。

しばらくアップデートをしていない場合は、最新のバージョンにアップデートしましょう。

ブラウザは最新にする方法は、以下のとおりです。※Chromeの場合で解説しています。

  1. Chromeを開き、ウィンドウの右上にある「︙」をクリックします。
  2. メニューから「Google Chromeを更新」をクリックします。
  3. 「再起動」をクリックします。

再起動してアップデートが開始されるので、しばらく待ちましょう。

他のブラウザを使用する

使っているブラウザに問題が発生している可能性も考えられるので、他のブラウザでも開いてみてください。

ブラウザには、safari、Firefox、Microsoft Edgeなどがあります。

もし動画が止まらずに見られる場合は、使っているブラウザに問題があるのでアップデートされるまで待ちましょう。

コメント欄を非表示に変えてみる

コメントの読み込みでも通信を使います。

人気のライブ配信ほどコメントが多く、動画の読み込みに影響する場合があるのでコメント欄を非表示に変えてみてください。

コメント欄を非表示に変えるには、コメント欄の下にある「チャットを非表示」をクリックします。

コメント欄を非表示に変える

チャット画面を開いたときに、動画の読み込みが遅く感じたときは、この方法を試してみてくださいね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。