スマホで見つける、もっと可愛い私

「ピカピカ」は顔出しナシで音声配信ができる!視聴・配信方法を解説!

「ピカピカ」は顔出しナシで音声配信ができる!視聴・配信方法を解説!

2018年にスタートした配信アプリ「ピカピカ」。配信アプリの中でも音声配信に特化したアプリとして有名です。

顔出しなしで配信することができ、配信のハードルが低いのも魅力ですよね。

そこで今回は「ピカピカ」の視聴方法や配信方法、配信でもらったギフトの換金率について解説していきます。

配信のやり方も画面を使って紹介するので、配信をやってみたい方はぜひ参考にしてくださいね。


「ピカピカ」とは?

使い方をご紹介する前に、「ピカピカ」とはどんなアプリなのかおさらいしておきましょう。

音声ライブ配信ができるアプリ

「ピカピカ」は音声のみでライブ配信ができるアプリです。

顔出しが不要なため、配信には興味があっても顔を出すのが苦手な人でも参加しやすいアプリとなっています。

また、声の配信に特化しているため、歌やゲーム配信、雑談配信が多いのも特徴です。

加えて、「声劇」という配信者がシナリオを演じる独自のコンテンツもあり、他の動画メインの配信アプリとは異なる魅力があります。

さらに有名声優事務所とも提携しており、プロの声優さんの配信や公式番組を視聴することもできます!

このように、声に関するコンテンツが豊富なので、声にこだわりのある方やラジオ好きな方はぜひ視聴してみてください。

配信者(ライバー)になりたい人を応援してくれる

ピカピカでは広く公式配信者を募集しています。

応募に必要なものは「ユニークな声と個性」のみで、年齢や性別も不問。「配信者になりたい!」「視聴者を楽しませたい!」という気持ちはあってもこれまで活躍の場がなかった人にも、ピカピカなら公式配信者になれる可能性があります。

顔出しが不要なので、顔出しがネックでライブ配信に踏み切れなかった人もチャレンジしやすいのがいいですよね。

公式配信者になれば企画など様々なサポートを受けられるので、本気で活動したい方は応募してみるのもおすすめです!

「チャット」「画像投稿」もできる

ピカピカでは音声ライブ配信以外のコンテンツも豊富です。

  • 画像投稿
  • 音声投稿
  • チャット

上記のような機能があり、配信以外の楽しみやライバーとコミュニケーションを取ったりすることができます。

「チャット」はDMのような機能で、LINE風の画面でメッセージのやり取りをします。1対1でライバーと話せるので、より配信者さんが身近に感じますね。(※画像は公式アカウントとのチャット画面のため、返信機能がありません。)

ピカピカチャット画面

また「画像投稿」では画像や動画を、「音声投稿」では5分までの音声ファイルを投稿することができます。

ピカピカ画像投稿・音声投稿

視聴者は投稿された動画や音声にもいいねやギフトを贈ることができ、投稿系のコンテンツも収入につながる可能性があります。

なかには投稿系に力を入れている配信者もいるので、ぜひチェックしてみましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。