スマホで見つける、もっと可愛い私

【Apple Music】フォロー機能で友達とプレイリストを共有しよう♪

【Apple Music】フォロー機能で友達とプレイリストを共有しよう♪

Apple Musicで作った自分のプレイリストは、個人的に楽しむだけでなく友達に共有するといったもう1つの楽しみ方があります。今回は、作成したプレイリストを共有する方法に注目して解説をしていきます!

コンテンツとして用意されている「フォロー機能」を活用することで、便利に共有できるんです。スマホアプリやPC、WEBなどあらゆる方法でシェアできますよ。

Contents[OPEN]

【Apple Music】友達とプレイリストを共有したい♪基本をおさらい!

Apple Musicで作ったプレイリストの共有機能の概要について解説します。プレイリストを作成して個人的に使っている方は多いですが、他の人にシェアしたことのない方は、以下のポイントを押さえておきましょう。

友達と好きな音楽を共有できる

Apple Musicのプレイリスト共有機能とは、友人へ自分の好きな音楽をシェアできるものです。個人またはファミリー向けの有料プランにあらかじめ登録し、全機能が使える状態であれば好きなタイミングでいつでも利用できます。

1曲ごとにURLをコピペして送るといった方法でも良いですが、プレイリストの状態で共有すればまとめて曲を紹介できるので圧倒的に便利ですよね!

スマホ・Mac・WEB上から共有できる

ご存じの方も多いかもしれませんが、Apple MusicはアプリだけでなくMacやWindowsなどのデスクトップアプリ、そしてWEBブラウザからも使えます。つまり、どんなデバイスでも好きなときにお気に入りの楽曲が流せるのです。

プレイリストのシェアも同様に、デバイスに合わせた操作で簡単に行えます。注意点としては、適切に共有するために安定したネットワークへ接続されている状態でシェアをしましょう。

共有するためにはプロフィールとフォローが必要

特別な設定などもせずに好きなタイミングでプレイリストを共有できますが、1点だけ条件があります。それは、共有先の友達をアプリ上でもフォローしているということです。全くの他人に対しては、アプリから直接シェアできません。

フォローと聞くと、なんだかSNSを使っているみたいにイメージしますよね?実は、音楽ストリーミングサービスにもユーザー間のフォロー機能が搭載されているケースが多いんです。

プレイリストを作るには?

プレイリストの作り方について知りたい方は、以下の記事をチェックしてください!曲の追加や削除など、基本的な流れがマスターできたら、次に進みましょう。

【Apple Music】プレイリストを作成・編集する方法とは?

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。