スマホで見つける、もっと可愛い私

【Vimeo】動画を保存して視聴しよう!WEBサイト・ソフトも紹介

【Vimeo】動画を保存して視聴しよう!WEBサイト・ソフトも紹介

クオリティの高い動画が多数アップロードされている、アメリカ発の動画共有サイト「Vimeo」。

Vimeoにアップロードされている動画をスマホやPCに保存して視聴したい!という方もいると思いますが、Vimeoでは動画を保存することは可能なのでしょうか?

今回は、Vimeoの動画を保存して視聴する方法や、保存するのにおすすめのWEBサイト・ソフトをご紹介していきます!

【Vimeo】動画を保存して視聴したい!できるの?

そもそもVimeoでは、アップロードされている動画をデバイスに保存して視聴することは可能なのでしょうか?

動画はダウンロードして視聴できるよ♪

Vimeoに投稿されている動画は、動画のページから直接ダウンロードしてデバイス上で視聴することが可能です。

動画はダウンロードして視聴できる

動画をストリーミング再生する場合だと、通信環境によっては快適に視聴できないことがありますし、データ容量も消費してしまいます。

ですが、あらかじめデバイスに保存しておけばインターネットに接続しなくても再生できるので、通信環境に左右されませんしデータ容量も消費しません。

また、投稿者がVimeoから突然動画を削除しても、デバイスに保存されていれば引き続き視聴できるので、お気に入りの動画はダウンロードして保存しておくことをおすすめします。

なお、他のユーザーが投稿した動画をダウンロードするだけなら、会員登録やログインは必要ありません。

動画を保存できる条件は?

Vimeoでは、会員登録・ログインしなくても動画のページで直接ダウンロードしてデバイスに保存できますが、全ての動画がダウンロードできるわけではありません。

動画がダウンロードできるかどうかは、その動画の投稿者が加入しているプランや設定によって異なってきます。

Vimeoには以下のプランが用意されていますが、このうち投稿した動画をダウンロードできるように設定できるのは、有料プランに加入しているユーザーのみです。

  • Basic(無料)
  • Plus(月額700円)
  • Pro(月額2,000円)
  • Business(月額5,000円)
  • Premium(月額7,500円)

無料のBasicユーザーが投稿した動画はダウンロードできません。

また、有料プランに加入しているユーザーが投稿した動画であっても、投稿者側でダウンロードが無効に設定されている場合はダウンロードできません。

WEBサイトやソフトを使って保存もできるよ

投稿者側の設定でダウンロードが有効になっていない動画は「ダウンロード」のボタンが表示されないので、Vimeoの公式サイトから直接ダウンロードできません。

しかし、そういった動画でもWEBサイトやソフトを使えば保存することが可能です。

保存したい動画のURLをコピーして、ソフトやWEBサイトにURLを貼り付けるだけでダウンロードできるので、操作方法はとても簡単です。

保存するときには違法にならないように注意して

Vimeoの動画はダウンロードして保存できますが、違法にならないように注意して保存しましょう。

具体的には、Vimeoから保存した動画を使って以下のような行為はしないで下さい。

  • ネット上に無断でアップロードすること
  • 無断で他の人に配布・販売すること
  • お店や結婚式などで勝手に動画を流すこと

これらは投稿者の著作権を侵害する行為です。

著作権侵害は立派な犯罪ですので、個人的に動画を楽しむだけにとどめておいてください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。